家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
毎月の家計簿

鍋のフタが壊れたので…悩んだ結果、フタだけ新しいのを購入。

こんにちは、いよかんです(^^)

鍋のフタが壊れてしまったので、悩んだ結果、フタだけ新しいものを購入しました~。

強化ガラス蓋 20cm用

こんなやつを、歩いて5分のところにあるホームセンターで購入!
500円程でした(^^)

 

元々、380円の鍋フタでした。

この鍋、元々私が一人暮らしをする時にニト◯で購入した1,000円程度の両手鍋です。

フタも同じくニト◯の380円のものでした。

もう5歳になるヤツでしたが、取っ手(写真黒いところ)をガラスフタ部分と留めているネジがボロボロになってしまって…もうどこからどうみても直せない状態だったのです。

 

新しいのを買おうかと結構悩みました。

こんまりさんのときめき断捨離術、私も本を読んだことがあります。

確かにときめくものに囲まれていれば、嬉しい。

きちんとメンテをするだろうな~長く楽しく物をつかうだろうなって思うんですよね。

今後、なにかしらダメになったらそのタイミングで買い替えていくのも良いなって、ご本を読んで考えていたんです。

(我が家、未だにお互いの独身生活時グッズが多いので…)

 

そんな訳で、良いなって思ったものがあれば鍋ごと買い換えようかって考えてみたんですが…見つかる前に応急処置でフタを買うほうが先でした(笑

いえ、普段から百貨店に行ったときなどは良くみていたんですが…ときめくものがない。

良いなって思うものがあまりないというか、正直にいうと興味がなさそうなんですよね…。

 

キッチン用品は消耗品でもいい。

どうやら、わたしにとって調理器具は消耗品扱いのようです。

なんだか、使いやすいのが一番って感じのようです。

百貨店や雑貨屋さんで素敵&可愛いグッズをたくさん見てきたんですが…欲しい!!!!!ってまでときめくものにまだ出会えていません。

 

実は、お玉なんて100均で購入です。

お玉部分に小さじ大さじの目盛りもあって、中々使いやすいのです♪

フライパンもホームセンターで買ったものだし。

 

今のところ、それで良いかなって(^^)今回はそんな結論です~。

いつか、いつかときめきまくりの物に出会えたら買い替えます!!

 

(あ、掃除しやすそうなリフォーム展示場にあるガスコンロなんかはちょっとときめくな…賃貸には導入できそうにないですが(涙))