家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
固定費を軽くする

車の税金とJAFの更新をしました。

こんにちは、いよかんです^^

車の税金、やっとこさ支払ってきました。

6/1が車の税金の支払い期限。

我が家の車は2台。軽と普通車です。

車に掛かる費用は車費(積立)から。

ただでさえ維持費で年数十万円掛かるのが車です。

2台持っていると、税金・車検・タイヤ交換などが馬鹿になりません。数万単位の支払いが毎年何度かあるんです!

ただ、田舎なのでどうしても2台必要なんですよね。お勤めのためです。

勤める会社が変わったら1台にすることも検討したいですが、今のところは、うん、ちょっと他の代替交通手段がないので…。

 

そんな訳で、今回の車の支払い税金額は

7,200円+35,300円=42,500円でした。

 

どちらも現金払い。

以前のブログにも書いたことがあるのですが、我が家は車に必要な経費を「車費」として毎月20,000円ずつ積み立てています。

車検・税金などの数年分の維持費を計算し、月々の積み立て額を計算しています。

 

今回の税金分もこの「車費」からだしたので、家計からの持ち出しは0です。

 

積み立てのメリットは、ガッツリ目的用に予算をとれることとガッカリしないこと。

個人的に目的別積み立ての目的は、ガッカリしないこと、です。

ボーナスから支払いをすると、貯蓄や好きに使えるボーナスが少なくなってガッカリきませんか?

私はとってもガッカリです。

貯まってきた貯蓄額がガクっと少なくなるのも、モチベーションが下がりそうです。

 

目的別に積み立てをしていると、なんとなく、その目的で使うものって意識ができます。

貯まった分は、絶対に使うもの。

なので、減ってもあんまりガッカリしないんですよね。

貯蓄額に含めていないからかもしれないです。

 

他にも、毎月の予算から支払うには額が大きいものもあるので、その対策ですね。

毎月積み立てなら、一月分は随分少なくてすみます。

それくらいなら、毎月の予算に組み入れることができるからです。

 

JAFの更新もしてきました。

いやはや、勤めてると平日支払いに行きにくいですね。

基本的に普通車はコンビニでも支払いができますが、軽自動車は郵便・銀行・役場など土日は開いていないところだけなので結構きついです。

今年は子どもの体調不良で休んだ日があったので、子どもの良さそうな時間を選んで支払いにいってきましたよ~。

 

それからついでにJAFの更新も。

image

一応任意保険にもロードサービスは附帯しているんですが…使ったことがないので信用していません^^;

JAFには何度かお世話になっているので、安心感があります。

お世話にはなりたくないのですが、お世話になるタイミングってかなりテンパっています。私の契約している任意保険は対面型の大手ではなく、ダイレクト型。まだ一度もお世話になっていないので、いざというときにロードサービスまでお願いできる自身がないのです^^;

ココに掛ければまず大丈夫ってところが欲しくって。

そんな訳で今年は継続しました。

1年更新で4,000円。

(これも車費からだしました~)

高いと思う方もいると思いますが、いざというときにすぐ来てくれた経験があると、中々切るのって勇気がいりますね^^;

今年はとりあえず、継続です。

また来年、検討したいと思います。

 

 

ではでは、お読みくださりありがとうございました♪