家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
お金のたまる考え方

「お金=時間=自信」なんだってこと。「お金なんて」と思わずに「自分の行動を広げるツール」だと思うと素敵かも♪

こんにちは、いよかんです^^

 

ここ最近、少しずつやる気がでてきています。

少し前まで中々前に進まない事があったので心が停滞気味だったのですが、ちょこっと前に転がってくれたのです。人間て不思議ですね。全部終わっているわけでもないのに、ちょっとでも前に進めば気が晴れてくれます。

よし、もうちょっと頑張ってみるか~~なんて^^

貯金や収入が増えた人は行動的になると感じる。

さてさて、本題です。

blogを拝見していても、自分のリアル周りでもそうなんですが”貯金や収入が増えた人は行動的になる”なあ
~~って私は感じています。

 

私の周りで、最近友人たちが起こした行動たちです。

  • すぱっと仕事をやめたり(中小から大手に転職)
  • 新しく仕事をはじめたり。
  • 趣味でビックリするようなことをはじめたり。
    (内容を書けなくてすみません;)

私は30代中頃。

家庭をもっている人は、大事な物が増えていくから仕事を辞めにくくなる時期かも。単身の方は、仕事自体が面白くなって、どんどん仕事に打ち込んでいく時期かも。

実際、私の勤めている会社の人たちで辞める人は年に1人いるかいないか。

そんな中で、立て続けに友人たちが新しい事を初めてビックリしました。

なんて面白い人たちなんだ!(笑)

思わず御飯行こう!って連絡して近況を聴いたり話したりしてきました^^

やっぱり気心しれた友人と話すのはとっても楽しかったです。

a0070_000280

お金=時間=自信であること。

「お金=自信=時間」。

知っていますか?この3つはイコールの関係なんです。

実際、自分が貯金を初めて、少しずつ溜まってくると本当なんだと実感しました。

 

「お金=時間」は良く聞きますよね。

東京=大阪間の距離を「安い普通電車なら1泊掛かる時間」になりますが、「高い新幹線なら2時間」程度で行き来することができます。

お金をだせば、自炊すれば1時間はかかる料理がすぐに食べられます。

逆も言えます。自分の時間(労働)でお金(お給料)を貰っている。

時間をかければ、料理も、外食するより安く作れる。

 

「お金=自信」はあまり聞かないですね。

でも、実はそうなんです。

今回の友人たちの話も、二通りに分けられる気がしました。

「そのために貯金をしてきた人(=目的額が溜まったから行動した)」

「収入が増えたけど、実力をもっとあげたい。だから、もっとできる人の多い会社にいってみたい」

「貯金や収入」が増えたから「自信」がついた。

自分に「自信」がつくと、「やりたかったコト」をやってみよう!って思えるんです^^

 

ただ、怖いところはいわゆる「あぶく銭」になる可能性があること。

お給料をもらってすぐ、なんとなくで新しい服を買ってしまった。

ギャンブルでお金が増えた!すぐ増えるものなんだ!なんて思って気がついたら増えた無くなる…気がついたらマイナス…なんてことも。

「自分のやりたかったコト」が無いと、ただ消費して、「お金(自信)」を元々あった量より失ってしまう可能性があるんですね。

 

「時間=自信」は、仕事や勉強をしてきたならなんとなくわかることかもしれませんね。

時間を掛けた分だけ、料理は上手になっていきます。

仕事も時間を掛ければ覚えられる。

時間を掛けて習得した「知識」があると、新しい事をするときにもなんとなくこうかな?って考えることができる(カンが良いってやつです)。

仕事も趣味も、時間を掛けた分だけ楽しくなるし、自分が頑張った分自信がつきますね^^

 

「お金」はいやしい物じゃなくて、本当は素敵なもの。

「お金」の話をすることは、あまり良いイメージをされない事も多いですね。

実際、「お金の話」で悲しいことや辛いこともあります。

だけどそれは「お金」が悪いんじゃないんですよね。

 

実際、友人はお金を増やしたことで、自分のやってみたかったことをする勇気を貰っています。

お金って「行動するためのツール」なんですね。

新しいコトのための道具を買うことができる。

時間を短縮できる。

なにより「行動するための勇気(自信)」をくれる物なんだと思います。

 

人のお金の話を聞いて羨ましい、妬ましい。

そう思うなら、実はお金が欲しいのではなくて「時間」や「自信」が欲しいのかも。

恥ずかしながら、私はそうです。

 

だから、お金の話を聞いて「良いな、羨ましい」って思った時は、

そのお金を持っていたら自分がどうしたいかな?って考える。

どう「行動」したいのかなって自分に問いかけて、そのための「時間」や「自信」がどれくらい必要かも考えてみます。

空論というか妄想(笑)だけで終わることが殆どだけど。

だけど、自分に足りないものが分かったり、やってみたいことが分かったり、楽しいです^^

なにより「お金はツール」なんだなって分かります。

しかも「自分をより良くしてくれる」素敵なツールなんですね。

 

 

う~~ん、友人の話を聞いてやる気になっています。
私も友人たちに負けず、良い方向に動いていきたいと思います♪