「お金が無い」が口癖の人から逃げていくもの。

こんにちは、いよかんです。
すっかり暑くなりましたね。我が家は最上階に住んでいるため、エアコンの効きが悪いです…どんなに頑張って下げても29度までしかさがらなかったり…。

こんな時会社があって助かるなあと思ってしまう私です(苦笑)

さてさて、すっかり暑くなってビアガーデンの時期です。

今度、同僚たちと一緒に行きたいね~と計画しているんです。
10年ぶりくらいかも!(嬉)

ただ、そのうちの一人の口癖が少し気になるのです。

そうです。タイトルにある、

「お金が無い」

これが彼女の口癖なんです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

「お金がない」って口に出すと貯まらないって本当?

「お金が無い」
そう言っていると、本当にお金が貯まらないから言わないほうが良い

良く耳にしますよね。

日本は昔から言霊(コトダマ)といって、口から出した言葉には力があると言われています。

だから、悪い言葉を発していると、自分が悪くなってしまう。
そう言われています。

最近良く聞く「引き寄せ」でも、書いたり口にするのは良い言葉とされています。

書いたり、口にだした通り「実現」してしまうからです。

実際口にしているのを聞いて、「お金が無い」を口にしていると、本当にお金が逃げていくんだろうなって、今回感じました。

「お金が無い」は無意識にでるコトバ。

彼女は子どもが2人もいるお母さん。
そして子どもは2人とも高校生です。

多分、とってもお金が掛かる頃なんだろうなって思います。

2人とも運動部で試合での遠征費もあるそう。
2人とも、スマホ持ちなんだそう。

うんうん、そりゃお金掛かりそうだなあ…

異動してからご飯を一緒に食べる仲。
時々お家の話も聞いたりします。

家計管理を頑張っていて、別に赤字ではなさそうです。

わたしの勤めている会社って、時々ですが飲み会があります。

その出欠を聞かれるとき、彼女は必ず「お金がないからどうしようかな」って、毎回いろんな人に言っちゃうんです。

たまにならわからなくもない。
でも、毎回なんですね。

聞いていて、自然と言っちゃうみたいで。

多分それが、本当の理由だから。
だから、自然と言ってしまうんでしょうね。

こういうのって無意識に口からでているものなんですね。

周りはそう聞いて、どう感じると思いますか?

家族構成を聞いていると、仕方ないかなとは思うんです。

だけどね、周りで聞いてる人ってどう感じると思いますか?
私は…正直、こう思いました。

「お金が無い人なんだな」

きちんと貯めて、それ以外の余分がないのかもしれない。

多分そうでしょう。
「タイヘンだね」
そう思う人もいるだろうし、その理由をだされても何も思わない人もいるでしょう。

でも、周りの人のなかには、こう思う人もいるんです。

「一緒に遊ぼうといっても、お金が無いって言われるのかなぁ?」

「”お金”を理由にしてしまう人なんだな」

私は、仕事で彼女と係ることが多いです。
プライベートで趣味が沢山あって、楽しい人であることも分かっている。

だから、いつかその人と一緒に飲みに行きたいなあと思っていたのですが…

だからこそ?
「お金がない」を聞いていると、誘いにくい。

だって、「お金がない」と言われると、私は何も手助けをすることも、助言することもできません。そして、なんとなく「お金のマイナスの話」って思うと、それ以上の会話をすることも憚られてしまうんです。

「ああ、そうなんだ~それは仕方ないね」

くらいしか、返せないなあと感じます。
凄く、残念です。

”正直な理由”でも、必ずしも良いとは限らない。

「お金がない」が口癖になっている人。
無意識に、理由にしてしまっています。

それが、その人にとって「正直な理由」だからです。

だけどその理由は、周りからみてどうでしょうか?

何も思わない人もいるでしょうし、逆に、ちょっと引いてしまう人もいるかもしれない。

自分がなんとも思っていなくても、相手には少し微妙に思われてしまうこともあります。
特にお金のことはデリケートです。
マイナスに思われてしまうかもしれないことは自覚しておいたほうがいいです。

特に、毎回気がついたら口にしている人は要注意!

誘われて断るってことは、結局、

「断る理由」>「お誘い」な訳です

その理由が「お金がない」。

しかも毎回だと、相手にこう思われても仕方がないんです。

「お金の方が自分との付き合いよりも大切?」

これは「お金がない」に限ったことではないです。

正直な理由でも、それが相手にとって必ずしも良い印象を与えるとは限らないことは、
覚えておいたほうがいいと思います。

「お金がない」といって逃げていくのはお金だけではない。

周りにどう思われても良い。
そう言う人もいるかもしれない。

だけど、人は一人では生きてはいけません。

旅人のように生活をしている人は、日本ではまだまだ少数です。
大勢の人は場所を決めて住み、そこで働いたり、生きて休暇を楽しんでいます。

毎日会う人は、大体同じ人なんです。
その人って、自分にとって結構大事な人な気がしませんか?

それなら、できれば良い雰囲気でありたいと思いませんか?

私はそう思います。

8122fb816af2d4c8cdea9eb86edc1d75_s

「お金」って結局、人からいただくもの。

周りの人が、あなたや私に感謝をして、その対価として戴くものです。

「お金がない」といって逃げていくのは「お金」だけではないんですね。

私は彼女のこと、もちろん嫌いではありません。

だから、これからも時々、何かに誘っていくと思います。

その時にお金が理由だと少し寂しくなると思いますが…
いつか、気付いてくれるかもしれない。

そうしたら、もっと彼女は素敵な人になると思うんですよね。

それを楽しみにしておきたいと思います。

お読み下さりありがとうございました。

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です