docomoのキャリアiphoneからガラケー+格安SIMの2台持ちへ!

数年前、わたしは使っていたiPhone3GSを辞めて、スマホからガラケーに戻しました。

それから数年、何の問題もなく暮らしています。

そして、今回、夫もスマホをやめて、ガラケーにもどすことにしました!

でも、ただガラケーに戻すだけではありません。

ガラケーに戻して残った、docomoのiphone5Sは使い続けます

スマホの契約をしていたキャリア(ドコモ・au・softbank)をやめて、

格安SIMと呼ばれる安い通信会社と契約し、スマホを格安の通信費で使うことにしたんです。

ガラケー+格安SIMの2台持ちですね。

するとどうなるか?

まず、通信費がかなり安くなりました

これが目的の半分でしたので、ここはかなり満足です。

そして、iphoneからガラケーに戻すときの意外とめんどくさいこともわかりました。

今回、ガラケーへ変更した時の注意点などを記録しておこうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

キャリアガラケー+格安SIM2台持ちしたい人

70c6abcc4ae42da4e138d1f4d57be5c5_s

格安SIMと呼ばれる、格安通信業者からSIMを買って、スマホでネットを使用するサービス。

最近は、この格安SIMに電話番号がついてくるプランも主流になってきました。

そして、メールもgoogleやyahooのフリーメールがあれば解決できます。

もうわざわざdocomoなどキャリアと契約する必要はないのかもしれません

そのなかで、夫がわざわざキャリア契約をスマホ→ガラケーへ変更した理由

それは「キャリアメール」でないと連絡できない人がいるから。

具体的には、義母と義父のことです。義両親はdocomoのガラケーを使っています。

他のPC関係は全く興味がない様子で、スマホなんてもっての他です。

それでも、ガラケーはなんとか、子供と連絡をとりたいので持っている

年配の方には、こんな方が多いのではないでしょうか?

そんな訳で、夫もまだiモードメールを使用することにしました。

年配の方には、電子機器に対して懐疑的な方はまだまだ多いです。

それでも離れて住んでいると、何があるかわかりません。

何かあったときにすぐ連絡が取れるほうが良いと感じます。

連絡方法も多い方がいい。

ですから、義父母に合わせることにしたのです。

また元々、スマホは常時携帯する予定はなく、必要がある場合のみ持ち出す予定としました。

ですのでGmailなどフリーメールも常時使えないので、ガラケーでキャリアを続けることにしました。

「ガラケー&格安スマホ運用」にした、わたしの夫の場合はそんな理由でした。

スマホ→ガラケーに変更する一番のメリットは通信費

a0002_003051

格安SIMにすると通信費が安くなる!

これ、よく言われますが、本当に安くなります

実際、夫の場合を紹介してみましょう。

docomoキャリアのスマホ→ガラケーにした時の通信費

スマホ時代は月々8,000円→ガラケー変更で月1,700円になりました。

ものすごい下がりっぷりですよね。

以下は具体的内容です。

夫はiphone5sを使用していました。

【変更前】docomo  iphoneプラン

・基本プラン+SPモード+データMパック

↓↓↓

【変更後】docomo ガラケープラン

・FOMAバリュープラン タイプSS+iモード+パケホーダイ・ダブル

こんな変更プランです。

この価格差がスマホの通信費と思って良いと思います。

夫の場合では6,300円がスマホの通信費ってことですよ!たかっ!(汗)

いかにスマホの通信プランが高いかがわかりますよね。動画や検索がさっとできる代わりに、キャリア契約ではスマホの通信費がものすごく高くつくんですね。

このガラケー代1,700円に、格安SIMの料金がプラスされます。

格安SIMの契約月額は月1000円

格安SIM代は、なんと月々1,000円になりました。

【変更後】DMMmobile SMS付きデータ通信プラン

・3GBプラン+データ通信+SMSサービス付き

今回契約したのはDMM.comの格安SIM「DMM mobile」です。

通話とメールはガラケーがあるので、データ通信のみのプランで契約。

ちなみにデータ通信のみの場合はSMSをつけることを推奨しますよ!

【参考】電話番号なしのデータ通信の場合は、SMS付きをオススメします。

初期の手数料で3,000円掛かりますが、キャリア料金一ヶ月より少ないのでここはぐっと我慢しましょう。

月8,000円 → 月2,700円

そんな訳で、夫の携帯電話通信料金はこんな風になりました。

ちなみにわたしはガラケー一本で月1500円程度なので、携帯代は2人合わせても4,000円くらいですね。

2台キャリアスマホの時は月16,000円でした。

それが月4000円…なんと1/4になりました!

次はdocomoでスマホ→ガラケーへ変更した時に感じた点を幾つか書いておきたいと思います。

docomoにスマホ→ガラケー変更時の割引プランはない

これはデメリットだと感じますが、docomoにはスマホ→ガラケーへ機種変更をする際に「割引プラン」はありません

事前に把握はしていましたが、やっぱり一切ありませんでした。

(別のキャリアから「MNP」するならキャッシュバックや機種割引があるので別ですよ)

機種購入代も、割引が一切ありません。

今回夫が購入したガラケーも35,000円程度しました。

一括払いでお願いしましたが、高いですね…。

MNPなどの割引があれば、1万円弱ってとこなのですが(哀)

image

ただ、通信費の削減が月6,000円。一年なら72,000円

その削減額を考えると半年程度で元はとれます。

1年で考えると、数万円の節約ができることになります

機種を購入しないとバリュープランが選べない。

これも変更するときのデメリットですが、機種変更の際に安い料金プランである「バリュープラン」を選択する条件に、”機種を購入する”ことがあります。

昔のガラケーを1台くらいは家に残している方で、それを使ってガラケーに戻したい。

そう思う人もいるとおもうんです。

そんな時にデメリットだと感じてしまいます。

今回は昔のガラケーも無かったので元々購入する予定だったのですが、正直、消費社会を感じてしまう仕様だと思います…他キャリアもそうなんでしょうか…?

【docomo基本プラン】

20150905_5
手持ちのガラケーで契約する場合は、↑表のファミ割50orひとりでも割50の欄になります。

殆ど電話もメールも使わないタイプSSでも2000円弱。正直高いです。

【docomo基本プラン バリュータイプ】

新規で機種購入した場合、基本プランでもバリュータイプを選択することができます。

iモードを付けるとこれに350円程度が追加されますが、同じタイプSSが1000円で済むのです。

20150905_4

「新いちねん割引」で「ファミリー割」と合わせると、2年縛り→1年縛りになる。

夫は、義父母と元々docomoで契約しています。

もう10年超えのdocomo契約。

10年超えの人が使用できる割引プランが「新いちねん割引」なんだそうです。

基本使用料25%引きになるのですが、「ファミリー割引」の基本使用料25%引きと合わせて50%引きになるのです。

先ほどのプラン表右列の値段になるということですね。

前からの「ファミ割50」や「ひとりでも割50」と違うところは、2年後に自動契約のところが1年ごとの自動契約になるところ。

俗にゆう2年縛りが1年縛りになることですね。

個人的に通信業界でどこでもある2年縛りが、私は好きではありません。

PC用の光回線は未だに2年縛りのプランではないので、多分割高です(苦笑)

夫もこの契約のままかは分からないので、

月額料金が安い割に1年で考え直せるので、それは良いことと受け止めています。

同じように使えるなら安い方が良い

来月は機種代+手続き代で40,000円程度請求が来る予定です。

ちょっと高いですよね。

でも、来月からの携帯代は4,000円

今まで10,000円でしたので、随分安いですよね。

家計管理をするなら、毎月の出費が下がったほうが後々楽に感じてきます。

スマホ自体は本当に、全く以前と同じように使えます。

そして携帯料金は半額。

【参考】格安SIMを実際使っている、我が家の携帯料金はこれくらいです。

同じ使い方なら、安いほうが良い!

ってのが、格安SIMにしてからの素直な感想です。

しかし…わたしは元々スマホからガラケーに戻したのですが、

夫もガラケーに戻すとは、まったく全然考えもしませんでした。

夫婦は似てくるのでしょうか?

なんだか良くわからないけど、とっても嬉しいです(笑)

また、夫からガラケーの感想などあったら記事にしますね。

お読み下さりありがとうございました。
 icon-arrow-circle-right  DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です