家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
いよかん家の家計管理

住信SBIネット銀行の制度変更。夫口座を財布替わりの使い方ができるようにするためには…

こんにちは、いよかんです。

 

夫のお小遣いを口座振込にしてまだ数カ月…。

あわせて読みたい
夫のお小遣いは、コンビニATM手数料無料の「SBIネット銀行」を利用します。こんにちは、いよかんです。 先月から、夫のお小遣いを「振込式」にしてみました。 それまでは毎月手渡しだったん...

 

そのために開いてもらったのが「住信SBIネット銀行」の口座だったのですが、2016年1月より制度が改訂されるとのニュースがありました。

【参考】→「スマートプログラム(仮称)」の開始のお知らせ

 

もう沢山この件について書かれているblogもありますが、どんな制度かというと、

「条件によってランク分けして、無料になる出金・振込み回数を決めるよ」

というものです。

口座に入っている預金額や、銀行を利用して購入する商品、住宅ローンの有無で1~4ランクに分け、出金・振込みが無料になる回数が1~15回ほどに決められてしまいます。

 

今までは何回出金しても手数料無料&月3回までは振込み手数料無料だったんです。

しかも始まってからもう長い間同じ条件だったわけで、

突然、条件つけて回数制限が入るのは、かなり衝撃です。

(昔のイーバンク楽天銀行や新生銀行を思い出しましたわ…)

 

正直…聞いてないよ~~~!!!なのですけどっ(汗)

 

我が家で必要なのは「出金無料」回数

とはいえ、実はわたしは、ランク1でも良いくらいしか使用していません。

入金することが多い口座なので、そこはこれからも手数料無料なのです。

振込み回数も、振込みを夫口座へする以外は使うことがなく、夫口座もSBIネット銀行なので無料の範囲なんですよね。

 

対して、夫の口座は、夫の財布替わりになればと開いたもの。

夫はこのネットバンクのwebサイトは殆どログインしていません。

使うのは、本当に出金のみ。

 

振込み回数は使うことがないので…

「出金手数料無料」の回数が多ければ多い程良いということ。

 

サイトにあった「ランク判定チャート」を使って試したところ…、頑張ってもランク3がMAXそうということが分かりました。

20150919キャプチャ

 

月7回かぁ…多分、足りるはず?

ランク2の月5回では、多分普段サイフ替わりに使いたいと思うと心もとない気がします。

今度、夫にどれくらい月に出金を利用しているか聞いてみるとして。

 

ランク3にするためには…

ということで、ランク3を目指す作戦を考えてみました。

 

まず、「ランク3」に認定されるための条件ですが、「判定表」からは

(1)総預金残高:月末残高300万以上

(2)住宅ローン:利用あり

(3)下記ランク表に書かれたSBIでの利用項目:3つ以上利用

この3つのうち、いづれかの条件を満たしていれば「ランク3」と判定されるわけです。

 

201509192

※SBIカードは、既に我が家はクレジットカードを保有していますので必要なしです。

 

さて、この中から、わたしの取ろうと思っている条件は…

(1)総預金残高:月末残高300万以上

です。

 

とりあえず、他口座にいろいろ分散させている現金預金を夫の口座に移して、

10年定期にでもしてしまおうかと思っております。

シンプルな作戦です(笑

(2)住宅ローンは、借りる予定がないのでボツ。

(3)も夫の口座ということで、3つ以上もなんて物凄くめんどくさい。

ということで(1)しかありません。

 

普通預金のままだと、使う可能性もありますから。

定期だと、なんとなく解約しにくいですよね。

資金自体は、元々手持ちの預金として使う予定のないものなので、大丈夫。

 

ちなみにわたしの口座はランク2になりそうです。

こちらも、総預金額の条件がみたせそうだからです。

 

銀行のためにお金を使わないようにしたい。

私個人の考えとしては、

「銀行はお金の出し入れをするもの」

それ以上でもそれ以下でもありません。

 

ごちゃごちゃと無料回数などのために、必要のない定期や積立をするのはとってもめんどうくさいなあと思います。

銀行で金融商品を買うなら、証券会社を開いてそちらで買うべき。

ひとつひとつ分けてシンプルにしておくほうが、後々楽だと思います。

(昔イーバンクと呼ばれるところで投資信託を買って、制度改悪したときに資金を引き上げたんですが…物凄くめんどうくさいなあと感じたんですよ…)

 

そんな訳で本当なら夫の出金回数云々も、なんだか失敗したなあと感じています(汗

でも、夫の口座をわざわざ彼に開いてもらってまだ数カ月…

さすがに考え直そうとは言えないです!(><)

 

ということで、とりあえず資金だけの条件があるうちは、続けてみようと思います。

ほんとうに、こういった制度変更を通じて、自分は銀行を良く利用させてもらっているんだなあと感じますね。

いつも、利用させてもらって本当に助かっています。

ありがとうございます。ですね。

 

 

お読みくださりありがとうございました。