「ポイント還元」より「現金値引き(セール)」が好きです。

※今回は、以前のblogからリライトしております♪

e39650d6c91e995017a89e8531af85df_s

ネットで家電を買う人の多い世の中、大体の家電を今でも量販店で買っている我が家であります(^_^;)

家電量販店、大好きなんです。

やっぱり実物をみるとウキウキワクワクします。テレビが大きくなったとか、そういうものじゃなくて、ご飯からパンが作れる「ゴパン」とか、ちょっと「普通」を超えた新しい物に出会うとすごい!ほしい!って物欲と面白い物スイッチ(謎)が刺激されちゃう。

さてさて、

家電を量販店で買う時、「ポイント還元」「現金値引き」があります。

あなたはどちらが好きですか?

わたしは…「現金値引き」が好きなんです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

「ポイント還元」と「現金値引き」

「ポイント還元」よくみかけますね。

というかどのお店でもやっていて氾濫しているくらい。

スーパーとか、服屋さんとか。個人的にはドラッグストアが「ポイント還元」の王様です(?)土日はポイント◯◯倍!とかってイメージなんですよね。

今やどのお店でも見かけるし、ポイントカードをもらいますね。

「現金値引き」は、◯◯%OFFのアレです。

今なら秋物セールのアレです。

家電量販店のいくつかは購入時にそのまま◯%OFFしてくれるんですよ。

おなじお得でも支払った時の額が違う

私が「現金値引き」を好きな理由は、少ない額を支払えるからです。

どちらも同じくお得なものですが、違いはココなんです。

例えば1万円の商品

1)9700円に値引きして、更に10%ポイント(970pt)還元。

2)9000円に現金値引き(10%現金値引き)

ポイント還元額を見ると(1)の方がお得ですよね。

でも、その時に現金で700円高く支払うことになるんですよね~。

多分それが嫌なのです(笑

支払った額は(1)9700円、(2)9000円な訳です。

(1)は次回使えるポイントが970ptあるわけですが…後に残ったポイントも、次にそこで買うか分からない。実際よくポイント失効してたんですよね…。

ポイントカード多すぎる

もう一つ「現金値引き」を好む理由は、「ポイント還元」のポイントカードで財布が一杯になってしまうから。

いよかんは、整理が下手な人間で…ズボラです(汗)

レシートもたまりやすい。こういった人ほど、カードは少ない方が良いと思います。

お財布をパンパンにしたくないし、カードが多くても、何が入っているのか覚えられないんですよ。(カード入れ?なんてもってのほかです。鞄の中で行方不明になるので、使っていません!)

昔はぺらぺらだったカードも、最近はICが入っているので厚みがあるものに変わってきて…それがまた財布をパンパンにするんですよね…(汗)

シンプルに家計管理するなら「現金値引き」の方が楽

出来るだけシンプルに生活したい。

そう思うと、やっぱり現金値引きのほうが楽だなって思います。その時の会計だけで支払いが終わりますから。

なかなか見つけるのが少ない現金値引きのお店。

わたしの生活圏内でみつけたのはまだ2件です。

ただ、その2件は品揃えも良く、接客も好きなので、これからもどんどん使っていこうと思います(無駄遣いはないように笑)

何時も読んでくださって有難うございます

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です