家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
格安スマホ

夫の携帯電話が「家電話」化しています・・・

最近、「習慣にきづく」ことが夫婦でブームのいよかんです。

(変な夫婦デス)

 

ひとつ気付いたんです。

先日、夫は、物理的に「習慣」を変えました。

そう、スマホ→ガラケー+スマホの2台使いに変更したんです。

あわせて読みたい
docomoのキャリアiphoneからガラケー+格安SIMの2台持ちへ!こんにちは、いよかんです。 スマホの携帯料金て高いですよね。 でも、我が家はスマホ2台合わせて月4,000円で収まっています...

 

その後1ヶ月ほど経ちますが、夫はとっても楽しく2台生活を楽しんでいます。

格安SIMは月3GBの契約ですが、今月は2GBくらいで終わりそうだとか、

「NifMo」のデータ通信は3日で600MBを超えてしまうと、通信速度がガクンと下がってしまうとか(docomo時代も急に速度が低下することあったから慣れるよ~@夫)。

新しいガジェットで新しい気付きがあって、楽しそうです。

 

ところで、電話機能をもたせたガラケーのほうなのですが…

常に、家の炊飯器横に置いてある

コレです。これが置いてあります。

image

ご飯をよそうときの邪魔…なんですが、文句を言うほどでもないので黙っています。

 

何故?置いたままなのか?を聞いた所、

 

「2台持ちに変更したときに、家に置いたままで何も困らないことに気づいた」

 

スマホの方は平日会社へ持っていくのですが、ガラケーは長期休みで旅行へ行くとき以外は持ちださなくなりました。

完全に「家電話」化しています。

我が家は、お互いにメールも電話も殆どしないんですよね。

男性だからなのか?プライベートでの電話もほとんどないし、コミュニケーションをとっているのはもっぱらtwitterらしくって、そちらはスマホからです。

この間は、夫の会社から電話がきて、私がとりました(笑

しかも昔何度か話したことがある人(私は昔夫と同じ会社でした)で、夫がでると思っていたところに私がでたので凄いビックリされたり、恥ずかしいやら…(汗

 

でも、結論をいうと、意外と困りません

 

これって、ずっと携帯電話を使っていた「習慣」から、手元に持っておかないといけないと無意識に感じていたんですよね。

キャリアスマホが高いので、格安SIM+ガラケーにしたいと思っている人がいるかもしれませんが、平日くらいはガラケーを置いてでかけても割と困らないと思います。

2台持ちは面倒くさいかもって言っていたけど、夫は結局1台持ちです。

1日だとなんだかそわそわするけど、3日経てば慣れると夫が言っていました(笑

 

 

保育園からの連絡もあり、わたしの携帯電話を「家電話」にすることはできませんが…

いつかはどちらかのガラケー1台だけの日もくるかもしれないなあ。

そんなことをかんじたのでした。