ふるさと納税で保育料は安くなるのか!?

ふるさと納税の枠が拡充されるとのことで…ふと、気になったので調べてみました。

ふるさと納税は、通常ならば住んでいる場所に収めている自分の税金を、別の好きな市や県などに移し替えるイメージです。

納めかえる市や県によっては、特産品をもらうことができるのでお得なイメージですよね♪

(確定申告が必要な場合もあるし、最低限支払う額もあるので詳しい事はきちんと調べてから行いましょう!)

で、保育料って毎年の所得税か住民税で決まります。

てことは、枠一杯までふるさと納税をして支払う税金を少なくすれば保育園の保育料、安くなる???

もし、安くなるなら、腰の重た~い夫にふるさと納税してもらうチャンス!?(笑

(ちなみに私の去年の年収は100万もないので…これでもふるさと納税できるのか、別途調べてみたいと思っています^^)

ちょっとウキウキしながら調べてみました~~~!

結果は!

保育料、安くなりません!!!

…当たり前といえば当たり前ですかね^^;

いやあ、思いついた時、私天才!?と思ったんですが…やっぱり、皆さん考える事は一緒なんでしょうね。

(ネットでも検索したら同じ記事をちらほら見かけました)

私が住んでいる市では、きちんとwebサイトの保育料のところに注意書きがされてありました。

004

ふるさと納税は寄付金扱い。

きちんとこんな感じで表記されている自治体では、ふるさと納税での保育料減額はできないみたいです。

気になって幾つか4ヶ所くらい、思いついた自治体のHPを調べましたが全てきちんと表記してありました。

ただ、書かれていない自治体もあるかもしれません。

すぐ調べる事ができますので、調べてみるといいかも。

もしあなたが住んでいる自治体で、保育料についてこういう注意書きがなければ…その時は、直接電話などで問い合わせしてみる価値があると思います☆

ではでは、短いですが今日はこのへんで!

お読み下さりありがとうございました^^

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告
    スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です