2015年 1月の家計簿

新規一転、blogをお引っ越ししてから初めての家計簿まとめです♪

【2015年1月 家計簿まとめ】

1501

【その他収入】・FXより8万円(貯蓄額へ)

【その他支出】・車(妻用)点検費30000円(特別費)


・我が家の毎月の家計管理お約束》

我が家は、夫の収入で毎月の家計を賄っています。

保育園費が掛かりはじめ、夫収入だけでは微妙に足がでるようになりました…。
ということで、今月より普通に夫婦の収入から家計を賄っていきます。
ただ、基本的には以前と同じです。

家計費用は夫の給与から支払う。
保育費のみ妻収入からの引き落とし。
→ですので、妻給与-保育費=貯蓄増加額になります。

妻収入の通帳は通帳記入と定期預金の時しか使わないので、基本的にはほったらかしで貯まっていく状態です。

ということで、相変わらず(保育費以外は)夫収入で家計を賄います!

その他収入は一定以上あれば!貯蓄額に反映されます。


もう2月になって数日経ちますが、ようやっと家計簿をまとめました。

今月の家計簿要点。

まず、懺悔します…

今月、ガス代(と、使用量)を控えるのを忘れました…(´・_・`)

一応、8000円台というのはチラッと確認していたのですが、その後、ガス使用明細を無くしてしまって、探しても見つかりませんでした…!

多分ほかのレシートと捨てたんだとおもいます。

家計簿をwebで残し始めて初めてなので、かなりショックです。

とりあえず再発防止に努めつつ、今月の使用料金は最大で見積もり9000円としました。

【日用品費】

通常の日用品費は12,000円程度となりました。

残りの10,000円はお正月ということで、夫が子供に買ってやりたいと言った木製のおままごとセットと、友人の出産お祝いのおもちゃ。

日用品とするか特別費とするか迷いましたが、今回はこちらに。

ドカン!とでかい電化製品や、結婚祝いなら迷わず特別費からだすのですが、こういうちょっとした、だけど(家計とすると)小さくは無い額が良く計上品目に迷います。

今月も赤字。基本赤字だけど、私は最低限の予算立てが好きなので…。

その他で赤字額の大きい物はありませんでした。

でも結果的には2万程度赤字です。

ちなみに赤字分は、予備費用というものから補填しています。

ただ、自分でも分かっていますがいつも赤字なんですよね。

一応、我が家の生活として、「最低限」必要な家計額で予算を作っています。

大体、月に「何か」お金について用事があると超えてしまうんですよね。

それってどうなの?

赤字になっても良いとしていると、ずーっと際限なく使ってしまうことにならないか?

赤字になる項目は分からないなら、全体的なゆとり部分をもたせて、その中の範囲に消費を抑えるべきでは?とか、色々自分でも考えます。

「赤字」続きって思うと、付ける事が憂鬱になって家計簿が続かない方もいると思います。

その点、私はそれは気にならないみたい(笑

多分、予算を増やすとその分使ってしまうタイプなんです。

だから赤字がでても良いというわけではないですが(^_^;)

自分のタイプから考えると、今のやり方でも良いのかなあと思っています。

そして、もっと色々なやり方があると思うので、自分に合った方法があればどんどん取り入れていきたいです(^^)

blogで家計簿を公開しはじめてから、少しずつ少しずつ、毎月の予算が増えていっています。

家庭状況が変わると、毎月使う金額は随分変わります。

これからもちょっとずつ改善しながら続けていきます♪

家計管理はこれが正しいってものはなくって、家庭それぞれ違うもの。

我が家の家計は共働き+保育園児の3人家族。

もし、うちの家計管理があなたの参考になれば、とってもうれしいなと思います(^^)

ではでは、本日もお読みくださりありがとうございました☆

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告
    スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です