家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
blog

わたしの価値。blogの広告から収入があると、仕事のありがたさを感じます。

こんにちは、いよかんです。

 

今日はこの記事を読んでくださってありがとうございます!

と、最初に言ってみます(笑

image

(↑はわたしのブログや習い事、モーニングノートもろもろを記録しているノート)

 

おかげ様で、毎日記事を書いていると、少しずつ読んでくれる人が増えています。

たまーーーにブログの解析サイトで確認したりするんですが(数ヶ月に1回くらい…まだよくわかってないから^^;)、リピートで読んでくださっている人もいて、本当にありがたいです。

ありがとう!と何時も言いたいと思います。

(いや、言ってるけどなんか、直に言ってみたいとたまに思ったりします(変))

 

 

このブログ、有料サーバーのエックスサーバーというところを使って書いています。

ということで、このサーバー代を稼げたらなーと広告を少し貼らせてもらっています。

最初は無料ブログだったんですが、続けるならお金を払うことも必要だ!と思ったんですね。

 

広告料って、読んでくださる人が増えると、増えるみたいです。

確率なんでしょうね。

おかげ様で読んでくださる人も増えて、一年のサーバー代くらいはなんとかなるかな~という感じになってきました。

 

世の中には、広告料で生活している人もいますが、

残念ながら、わたしの現状はまだまだです。

たぶん、10皮20皮?剥けないといけないんだろうな~と感じるところが沢山あります。

続けていると、自分に足りないところが少しずつですが分かってきます(多分そこがブログの面白いところなんでしょうね)。

 

そんなわたしですが、一年ブログを続けて、物凄く感じることがあります。

それは、仕事でお給料をもらうということは、意外とすごいこと。

すごくすごく、凄いことだって感じます。

 

もうお勤めをして10年以上ですが、働けばその時間に対して、お金が貰えるものだと思ってきました。

仕事が忙しくても暇でも、大体同じ額。

その時間が、例えつまらない時が多いとしても、それが生活をするために仕事に対して自分が払うもの

ずっとそう思ってきました。

 

正直、同じ時間を働いている総合職の人よりもかなりお給料は少ないです。

(わたしは事務職なのです)

だから、昔は、どんなに働いてもお給料が一定なことが不満でした。

総合職の人と同じ時間働いているのに、少ないことに疑問を持ったこともあります。

(一概に総合職といっても、デキる人もいれば、物凄くうーんて人もいますから)

 

もっと、良い仕事場があるんじゃないか?

楽しいことを続けて、新しい仕事をしてみたら、もっと楽しみながら収入を得て生活できるんじゃないか?

副業で頑張れば、今の仕事より収入が増えることもあるかも?

引き寄せの法則や、ビジネス書を読んで、そんなふわっとしたことを思ったこともあります。

 

有料サーバーで、ちゃんとお金を得て続ける。

ブログをそうやって続けていこうと思って、続けてから気付きました。

現実の、わたしの価値はまだまだ高くない。

まだ伸びしろはあると思っていますが(笑)、今の段階での広告収入というものが、わたしが作ってきたものに対する「評価」で「対価」だと思っています。

趣味の延長でもあるけど、ブログは全て自分が考えて作ってきたもの。

自分でブログの色やデザインを選び、記事を考えながら書く作業は、全てわたしの考えた独自の商品です。

 

ブログからの収入を時給に換算するといくらになるか。

正直、時給数十円てとこです。

対して、今の事務のお給料を時給に換算するといくらになるか。

 

もちろん楽しんで何かを続けることって、物凄く大切なことです。

私もまだまだ続けていきますよ!

 

ただ、「仕事をしてお給料を貰う」って凄いことなんだな。

物凄くそう思うんです。

これっぽっち。そう思っていたお給料を、じゃあ自分でなんとかできるか?ってこと。

今のわたしにはまだまだ出来ないんだと知ることが出来ました。

会社って凄い人もいて勉強もできて、私の価値を、実は結構良い評価をくれているんだと、そんなふうに思える。持ち上げすぎかしら(笑)

 

ブログで食べていくには、きっと物凄い努力も必要なんだなって思います。

ちゃんと収入を得るということには、少なくとも私にとっては、会社の数倍は改善とかリサーチとか、しないといけないんだろうなって。

今のわたしにはまだまだですね。

でも、ブログを有料サーバーで書くってこと、私には物凄く利益になったと感じます。

ふわっとした考えだった私が現実を知れましたから(笑

実際に「自分の時間と努力をつぎ込んだもの」に対しての評価って、自分にダイレクトに突き刺さります。

これは、会社では得られないものです。

世の中の自営業の方はほんと凄いです。

そして、組織である会社も凄い。

ブログを書くことは、わたしの仕事に対する価値観を見直すキッカケになりました。

 

 

記事を読んでもらうということは、あなたが時間を使って読んでくれているということ。

だから、少しでも頭や心に残ることを書こう!と思っています。

結果、どうかはまだまだ自信はありませんが(汗)

これからも、楽しみながら、書いていきますね!

 

今日もお読み下さり、本当にありがとうございました。