家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
電動鼻水吸引機

冬支度は掃除からはじまる(2)これから頑張ってもらうもの

こんにちは、いよかんです。

 

ラグを夏仕様から冬仕様に変更しました。

そんな訳で、お休みしてもらうもの&働いてもらうものがでてきました。

 

前回は、冬は休んでもらうルンバのことを書きました。

今回は、秋冬からがんがん働いてもらう子の事です。

これから頑張ってもらう「電動鼻水吸引器」

仕舞うものがあれば、出すものもあります。

それがこれ。

image

電動鼻水吸引器です!(ババーン)

もう何度ブログで記事を書いただろう…今年もお世話になります!

あわせて読みたい
保育園に入園後。購入したもので一番役に立ったと感じているのは”電動鼻水吸引器”保育園入園前後、色んな物を買って、そのうち幾つかがこの冬とっても役に立っていると感じています。 ドラム式洗濯機 水筒(!?)...

保育園に入りたてのお子さんや、

上から風邪をもらいやすい、兄弟の下の子、

”まだ鼻が噛めないけどめっちゃ風邪に掛かる子”の鼻水を吸うのにとても役立ってくれます。

リアルでも友達に子どもが産まれたとき、大体保育園予定なのもありオススメしちゃってます(笑

うちの子も、2歳半になりました。

ですが、まだまだ鼻はかめそうにありません。

親のマネをしてティッシュを鼻に押しつけたりはするんですけどね(親バカですが可愛いw)。

来年の冬は、もしかしたら必要なくなっているかな。

そうだといいなぁ。

ただ、まだ今年の冬は、これからとってもお世話になります!

 

とりあえず、既に子どもの鼻水が常時でている状態になってきたので、

春夏は押し入れに入れていたのを、引張り出してきました。

 

点検をして必要な物だけ掃除します。image

部品を全部解体してみました。

(チューブだけ水洗い後干しているので無い状態で…すいません;)

 

けっこう部品があるように感じますか?

 

でも、普段使う時は、洗うのは鼻に差し込む吸引ポットの部分だけです。

(うちの鼻水吸引器、スマイルキュートの場合ですが)

4A6B3E4A-3AB6-4CF0-BD73-F08B6019E66C-thumbnail2

(↑これ)

毎回、鼻水を吸引したらココだけはちゃんと洗っています

2回続けて、洗わずに使うと1回目の鼻水がチューブへ流れ落ちるので、絶対”1回ずつ”洗うこと!を心がけています。

チューブはもちろん水洗いすれば鼻水はとれます。

でも、チューブって結構水が残るんですよ。乾きが遅いと、黒カビが来ます。

できるだけカビが来ないように…って考えると、吸引ポットをちゃんと洗うことにつきると思います。

 

あとの部品を洗うことは、月に一回あるかないか…かな?

突然、吸引器使用のポイント講座が始まってすいませんでした^^;

 

リビングの遊び場近くにあるコンセントに設置しました。

子どもが近くにいる確率が高いので、

鼻が詰まっている兆候…ズビズビ言っていれば、さっと鼻を吸っちゃうことができます

 

 

去年は毎日毎日、鼻を吸って、週に1度は熱がでていました。

鼻水吸引器でこまめに吸ったからかは分かりませんが、

中耳炎については、なんとか軽いもの一回で済みました。

 

今年はなんと、まだ一度も熱はでていません

去年だったらもう4~5回は休んでたけど、保育園も休むことなく。

私も有休を使うことが無く過ごせています。

一年経つと大きくなったと、こんなところでも実感できるんですね。

 

今年から保育園に通っているお母さんお父さん。

大丈夫、子どもって、強くなります!

ちょっとずつだけど、しっかり大きくなりますよ。

熱を出したとき、咳をしたとき、とっても心配だと思います。

でも、子どもが笑ったら一緒に笑って、側にいてあげてくださいね。

子どもはお母さんお父さんの笑顔が大好きですもんね。

来年は、きっともっと丈夫になっていますよ。

 

 

そんな訳で、今年の冬一杯は、またこの子にお世話になります。

よろしくね。

ちゃんと洗ったりメンテナンスして、大事に使っていきますね。