家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
日々のこと・感謝すること

「安い」より「大好き」で買わないといけないと、心底思った出来事。

こんにちは、いよかんです。

 

時々、お給料日にケーキを買うんです。

image

 

ケーキって不思議なもので、1人で食べれば普通の味。

だけど誰かと食べると、とたんにものすごく美味しい物になります。

そんなこと、私だけかな?

 

友達とカフェで食べる時も、物凄く美味しい。

でも、家で1人で食べても、なんだか何かの成分が抜けちゃった…そんな味に感じるんです。

一人暮らしの時に、1人でケーキを買って食べて分かったことです(笑

 

私にとって、ケーキはしあわせの味がするモノなのかも。

 

 

そんな訳で、お誕生日とは別に、お給料日にもケーキを買うことが多いです。

カットしたものを、お疲れ様という気持ちを込めて、2・3個買います。

その方が色んな種類が買えて、選ぶ楽しみもあるんですよね。

 

夫と私の好きなケーキ屋さんがあります。

そのお店は、仕事場からの帰り道からそれた、ちょっと遠い場所にありました。

毎回、買う時はそこまで行ってたんだけど、

今回は、ちょっと会社を出るのが遅れてしまって、ご飯も作らないとって焦っていて…会社からの帰り道にあるケーキ屋さんで買うことにしたんです。

 

いつものお店と同じくらい色んな種類があって、

しかもちょっと大きくて値段もちょっと高い。

いつものより高いんだから、いつものより美味しいに違いない。

美味しそう!そう思って、買って帰って、子どもと3人で食べました。

 

食べました。。。

 

8d9f5f8bc5b2ef1f1239c7211a2b1ff2_s

 

「うーん、違うね」

「うん、いつものほうが美味しいね」

「好きな味はあっちだよね」

 

なんかね、違ったんです。

美味しいけど、手作りの味で美味しいけど…

なんなんだろう、この「思ってたのと違う」感。

 

私たち夫婦の好きな味は、やっぱりあっちだって、心底思いました。

 

ケーキって、嗜好品です。

別に生きるために、必要なものではないんです。

 

でもだからこそ、そういったものは妥協してはいけないんだなあって、感じました。

欲しいモノと似てて、お手頃だからと思って買ったけど、なんだか違った。

やっぱり欲しいモノのほうが良かった。

やっぱり買い直そう!

そんな話、聞いたことありますよね。

もう、気分はそれと全く一緒です。

帰り道にあるケーキ屋さんの味が好みでないことが分かったことが、今回の収穫でしょうか。

 

ご飯じゃなくて、楽しみで食べるものだからこそ、妥協で買っちゃダメですね。

今日はこっちを試してみたかったから、なら良かったんだけど、

「妥協」って、何も良い事がないですね。

 

例えば、ちょっと高いものでも欲しいと思ったなら、その分少しだけ他を我慢して、貯金して買った方がいいんだなぁ。

帰り道にあるもので妥協するくらいなら、日を改めて、余裕のある日に買いに行く。

そうしようって、強く強く思ったのでした。

どんだけケーキ好きなんだって思われそうだけど(笑)

 

 

好きなお店のモノはどれも美味しいから、

子どもと一緒にどれにするって選ぶだけで、きっと楽しいですね。

次のお給料日早くこいこーい♪