子どもにいただいたお金には、子どもの通帳を作ってあげよう。

子供が産まれると、「子どもさんに」とお小遣いを戴くことが度々あります。

  • 出産お祝い
  • 七五三のお祝い
  • お年玉

などなど。

本当に有り難いことです。

子どもがいない頃には、全く予想しなかった戴き物。

自然とそう思いました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

こども名義で通帳を作ってあげよう

そう思って、私はこども名義の通帳を作っています

1123

地銀と迷ったけど、どこでも使える利点をとって郵便局で作りました。

  • 出産お祝い
  • 七五三のお祝い
  • お年玉

2年ほど、ちまちまと貯めてきています。

ブログでは貯金目標として3000万円を掲げていますが、目的が違うのでこのお金はカウントしていません。

頂いたお金は、子どもの費用として生活費で使うこともできます。

でも、同じ働いてお金を稼いでいる身としては、そのお金にどれだけ頑張った時間が詰まっているかが分かります。

それを、子どもにと言われたら、やっぱり子どもにいつか伝えたい。

わたしに貰った訳ではないので、別に貯めておきたい。大きくなって分かるようになってから渡してあげたい。

そんな訳で、1つ通帳を作りました。

年間110万円を超えると贈与税が発生します

ちなみにちなみに、子どもへのお金を貯める通帳を子ども名義にした場合。

あまりに沢山積み立てていると贈与とみなされ、『贈与税』が発生してしまいます。

その基準が年110万円です。

毎年110万円を超えて、子ども名義の通帳に積み立てていると、もしかしたて「贈与」と判断されてしまえば税金を払うことになります。

(例)母から子ども名義の通帳へ、200万円振り込んだとします。

贈与とみなされた場合、平成27年度の税制であれば約10万円の税金を支払うことになります。

税金、ほんと高いですよね!

あなた、子どもに沢山お金あげてるでしょ?ってことになるんでしょうか。

子どもと言えど他人ということなんでしょうか…若干世知辛いモノを感じます。

そう考えると、「教育費を1つの通帳へ積み立てていく」というのは金額によりますね。

年110万を超えて、預けないようにしないといけません。

タンス預金で300万貯まったから、大学前に通帳で渡したい!

と思っても一気に預けられないってことなんですね。

ちなみに我が家は年10万円くらいしか積み立てられていないので全く関係がありません(笑)

親がお金をひきだせるのは子どもが20歳になるまで

もう一点、注意点。

「子供名義の通帳」から親がお金をひきだせるのは、子どもが20歳になるまでの期間だということ。

20歳を過ぎれば、子どもの委任状を提示することが必要になります。

定期預金にしていれば、それを解約することにも委任状が必要になります。

実は我が家、頂いたお金はすぐに定期にしているんです。

20歳前に渡してしまうか、それとも定期を解約くらいはしておかないといけませんね。

自分が縁に恵まれているお陰

a1130_000126

わたしは人付き合いが好き!というよりは物凄く面倒くさい・・・とおもうタイプです。

1人でラーメンくらい食べれるし、1人で映画や旅行もできます。

振り返ると、友人はお互いのマイペースな付き合いが合致した人たちばかり。

こういった仲の人って、これからは中々できないでしょう。

友人たちは、遠方に行ってしまっていて、帰省するのも年2回程度。

帰省にもお金が掛かるでしょうし、田舎に返ってきても車は既に手放しています。

それでも変わらず、わたしと会ってくれる。

帰ってきた時に、わたしと会うことを予定に入れてくれる。

大人になると、その有り難さがわかりますね。

子どもにと頂けるお金も、自分が縁に恵まれているから。

だからこそ、生活費に使ってしまってはもったいない。

通帳をつくって残るようにしておきたい。

そうわたしは思ったのでした。

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です