家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
毎月の家計簿

【2015年11月 3人家族の家計簿】 家計簿のふりかえりで自分と対話してみる。

【2015年11月の家計簿まとめ】

1128_3

 

特別費支出
夫スーツ 5万円
賃貸更新費 2万円

今月の家計簿まとめ

さて、今月も安定の赤字です。

1月からは、家計簿予算を変更していきます。

もうすこし、現状にあったものになるので予算自体が上がる➔毎月使う額が増える。

これって家計管理ブログ的にはどうなの?って感じですが(汗)

 

ただ、とっても感じるのが子どもが産まれると、家計の内容って随分変わってきます。

さんざん家計管理の本でも書かれていましたが、実際なってみないとわかんないものですね。

保育園費なんて、ふたり目がもし出来たらどうなっちゃうんだろうって思ってます。

確実に1.5倍になる項目ですから。

 

家計簿って、使った結果がわかるもの。

正直、赤字の時は、家計簿をつけながら、自分ってダメだなぁ…って思うときがあります。

元々予算を厳しめにとっているので赤字になりやすいんだけど、それでも実際赤字額がかなりあると、さすがにへこみます…。

ムダ使いをしちゃう時もあり、予算外の出費がかさむと、まとめる前から赤字が分かっている時。

そんな時は、まとめるのが嫌になることもあります。

 

でも!ブログで毎月書いちゃってるので、まとめない訳にはいかない。

今月とかも、ですね(汗)

で、まとめながら、自分に言い訳もしています。

今月の夫のスーツは、冬物のスーツが破けてて買わないとやばかったから…とか。

子ども費では子ども靴を購入したんですが、前の靴だと窮屈になってきていたから、とか。

もっともな、ちゃんとした理由の言い訳もあります。

でも…実はこっそり、言い逃れできないこともあるんですよ(汗)

わたしのお小遣い費はもうちょっと、ほんとは安くできるんですよ。

コンビニお菓子を時々、買っちゃう。衝動買いしちゃうんです。

以前書きましたが、お菓子を買うよりは本を衝動買いしようと決めてから随分減りました。でもまだちょっとはあるんですよ…(苦笑)

家計簿を公開することで、ちゃんとする機会をもらえてます。

a0002_003051

そんな事を、家計簿を書いていると思い出して反省しています。

誰に責められるでもない。

でも自分だけが、ちょっとダメだったな…っていうこと、ありますよね?

 

私にとっては家計簿が赤字だった時が、そんな時です。

 

で、そういう時って、「逃げる」か「立ち向かう」しか出来ないんですよね。

大体、逃げちゃったりします(苦笑)

見ないフリします。

でも、ほら私は家計簿をブログで公開しているので、家計簿にまとめた事実から逃げることができないんです。

毎月同じところで、ああ、もうちょっとは頑張れたな。

これは何度もやってるけどムダ使いだよなー。

なんて何度も同じことを反省していると、どこかでケリをつけたくなるんです。

もう、ちゃんとしなきゃなーってどこかで、逃げるのをやめて向き合う事ができます。

 

これって、多分、人から”いいかげん直したら?”って言われたらダメです。

もう絶対億劫になってやりたくなくなる(笑)

自分で、自分のダメなとこをもう見たくない!と思うからちゃんと向きあおうと思えるんだと思う。

 

一度じゃ直せないかもしれないけど、ずっと自分のダメさを見ていると逃げることから根負けするんですよね(こんな表現変だけど笑)。

私は、ブログに家計簿を載せる事にしているから、逃げれない。

誰かに見られてる。でも誰も何も言われない。

…だからこそ、ちゃんとしようと思える。

こうやって家計簿を載せることで、私は自分のしてることをちゃんとしようと思える機会を貰えてる。

そんな風に、最近思ってます。

 

家計簿は、つけるだけでなく振り返ってこそ価値があるもの。

よく言われることですけど、私はこれがどういうものか分かりませんでした。

家計簿をまとめた後に、一度自分と対話してみる。

わたしはブログへ公開することで、家計簿と向き合うことができていますが、

家計簿を続けていればいつかは分かってくることなのかもしれません。

続けることで、すぐにじゃなくても、気付けることって沢山あるんでしょうね。

 

歩みはゆっくりだけど。

これからも環境の変化なりいろいろあると思うけど、我が家にあった家計管理に変えていきます。

各項目について。

家計簿の内容と関係ない?文が多かったですね。ごめんなさい。

最後ですが、各項目について少しずつ書いておきます。

自分的なメモと思ってください^^

特別費

特別費を来年から集計していこうと思って、今月から表形式にしています。

1.夫のスーツは出張時にしか使わないけど、持っている一着だけの冬物が破けてなかなか酷い事になっていたので購入。靴も買ったのでこのお値段です。

普段履く機会がないので革靴が固くて痛いということで、スニーカーみたいな紳士靴

女性と同じような悩みが、男性にもあるんですね。

光熱費

水道料金も合わせて、予算を下回りました。

秋の光熱費の掛からなさは、ほんとに有り難いです!

食費

食費がこんなに掛かっているのは、秋は毎週末、子どもと遊びにでかけていたから。

冬が来れば寒くてつらいので、今のうちにちょっと遠い公園なんかに行って遊ぼう!

と、毎週行っていたら…やっぱりちょっとした費用がかさみますね。

お昼を過ぎてしまったら、コンビニでお昼を済ませたり、

帰りが遅くなれば、軽く食べて帰ったり。

ほんと、子どもができると「ちょっとしたこと」が積み重なってお金を使ってしまうんだと実感した秋でした。

子ども費

子どもの七五三費用が入っています。

ちなみに写真館で写真はとっていません。時期をずらして取りに行く予定です。

きれいめ普段着でお参りにいって、祈祷してもらって、祖父母とお昼を食べて帰っただけ。

 

私は七五三はちゃんと成長できたよって、これからもよろしくお願いします。と、神様に見せにいく機会だと思っています。

うちの子の気の強さから着付けやらで大変になりそうなのが目に見えているので…3歳である今回はもう着物でお参りは良いかなと、思いました。

家庭により考え方の違うポイントでしょうね。

シーズンなので同じような七五三の方、多かったです~みなさん着物姿でした。可愛いですね。うちもまた、写真を取りに行く時には着物でとってもらいたいです^^

医療費

夫の医療費に3万円。私のマッサージ+風邪での医療費で1万円。

冬が来て、かなり乾燥しはじめてドキドキしております…。

ただ、私については肩コリ以外は随分良くなってきました。

腰痛も、ヒザの痛みもない状態。

これ、自分で痛くしていただけだったんですよ。痛くなくなってからわかりました。

肩コリも、良くできるように色々試行錯誤中です。