2015年冬賞与。共働き妻の場合。

おはようございます。

我が家は共働き家庭。

賞与に関しては、妻のわたしの分と夫の分、別々にいただくことになります。

有り難いことに夫・妻とも、今期も賞与はいただけるとのこと(ワーイ)

夫の会社の賞与って、いつもでるのが年末ギリギリなんですよね。

何時出るのかも、結構近づかないと分からなくって。

(いや、夫が賞与に興味がないだけな気もしますけど^^;)

妻のわたしの賞与は、有り難いことに本日振り込まれているはずです。

昨日明細をいただくことができました♪

今回は、夫婦の賞与時期がずれそうなので別々に記事にしますね。

2015年 共働き妻の賞与支給額

2015年共働き妻の賞与手取り額は、約41万円となりました。

わたしは時短勤務をしていますので、これだけ手取りでいただければ十分です。もう何もいうこと無いです。

その分、仕事で成果をださないといけません。

だせてるかな?

面談ではごくごくふつーと言われたので、もうちょっと頑張らないとなって感じています。

夏賞与の支給額が約40万円でしたので、微増ってかんじですね。

去年に引き続いて業績は良いものの横ばいということで、ちょっとだけプラスということだそうです。

2015年冬賞与は、横ばいor微増の会社が多いそうですね。

わたしの会社もその1つということになります。

a0790_000624

わたしは相変わらず賞与は水物という考えなので、いただけるだけで有り難いです。

今は、賞与から車費を積み立てることにしています。

でも次回からは、それもなし。

来年からは、積み立ては全て毎月の家計管理でやってみようと思っています。

そうすると月の家計はかなりキツキツです。

毎月の家計管理は、収入=出て行く金額になりそうです。

これからは、毎月の貯蓄は中々増えないかもしれません。

その分、賞与はいただけた時はしっかり貯めておこうと思います♪

夫の賞与は何時になるんでしょうか…

出社最終日とかは、やめてほしい…年末過ぎて家計簿を〆るのがめんどくさいから><

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告
    スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です