小さい子どもと3人共働き家族の家計簿予算を決めました!(2015年)

こんにちは、いよかんです^^

もう1月の下旬に差し掛かったところですが、ようやっと今年の家計簿予算を決めました☆

収入(予定):400,000円
支出(予定):333,512円
約60,000円残るような家計予算です。

2015予算

旧年との変更点

  • 妻給料が収入項目入り。
  • 光熱費予算を17,000→18,000円の1,000円UP。
  • 生命保険項目を削除
  • 個人年金が固定費項目入り。
  • 妻小遣いが変動費に。
  • 子供費予算を10,000円→55,000円に大幅UP。

今年は結構変更しています。

予算総額からして、去年より50,000円程UPしています(涙)

うう~ん、私の職場復帰で保育園代・妻小遣いが増えたのが原因です。

共働きって、収入も増えますが、支出もとっても増えますね…。

さて、ざっと補足を自分のmemo代わりに記しておきます。

「光熱費」…2014年分の平均から増やしました。
「生命保険料」…夫会社の団体保険。給与天引きのため家計簿記入を簡単にするため、今年から削除します!
「個人年金」…旧年はボーナス払いで計算していましたが、今年から妻給与の収入増加が見込めるため、月々の家計に盛り込みます。
「妻給料」「妻小遣い」…職場復帰のため項目を増やしました。妻小遣い内訳は通勤費8000円、自由小遣い7000円です。
「子供費予算」…保育園費をまるっと増やしました。

子どもが小さい共働き家庭の家計簿として参考になれば。

我が家はなんとか正社員夫婦の共働きです。

私(妻)のほうがフルタイムではありませんが、正社員夫婦とかんがえると収入は平均程度なのかな?どうでしょう?

項目としては都会の人なら家賃安いと感じられるかもしれません。

生命保険料がない分、安いと感じられるかも(ちなみに団体保険で夫婦分5000円程度です)。

変動費は、平均程度かな?と思っています。

我が家の家計簿で、一番感じているのは「積立」が多い!ってこと。

「車費」「個人年金」「学資保険」で毎月70,000円積み立てています。

予算合計が330,000円程度なので、この内の20%が積立てていることになります。

「車費」はその中でも車検や車購入費として、10年以内には使う用途があるものです。

このまま老後の資金にできれば大きいな~って思うのですが、田舎で住んでいくには必要経費なのです。しょうがないですね…(と言いつつ、良くぼやいているので納得していないのかもしれない笑)

私が家計簿をblogで公開しているのは、自分が続けるためにです。

ただ、せっかくだから他の方の参考になれば嬉しいなとも思っています。

私、「サンキュ!」の予算記事を見るのが好きなんです。

同じような家族の方が家計について考えていて、web巡りしながら、どうしようかな~~?って色んな方の家計簿を参考にみている中の一つになればな~なんて。

家計簿って、家庭によって全然違いますよね。

我が家のように、積み立てが多い家庭。

お小遣いがもっと少なくて良い家庭。

積み立てを保険でしていて、保険料が多い家庭。

人は皆違うので、同じ家庭もありません。

使いたい項目が、皆違う筈です。

だからこそ、他の家庭の家計簿をみると、いろんなことが分かってとっても面白いな~って思います(^^)

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告
    スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です