家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
習慣を変えて人生も変える

人生の不安は、自分の行動という「現実」でしか解決できない。

2015年年末ジャンボ宝くじの発売日が12/22(火)までだそうです。

今回の一等は、なんと7億円!

前後賞合わせるとさらに増えて10億円!

はあ~すごいですね。

ちょっと前まで、前後賞合わせて1億数千万って言ってた気がするのに、前後賞なしで7億円。

 

夢があるなあって思います。

でも、すいません。実はいままで年末ジャンボって買ったことがありません。

多分、今年も買わない気がします。

宝くじは、わたしの中では、現実感がないからです。

 

a1760_000009

 

人生って、不安の連続です。

 

今の日本は年金だってもらえるか分からない。

税金はどんどん増えていくけど、それでも日本の抱える莫大な借金は減っていかない。

だから共働きで頑張ろうと思っだけど、意外と保育園費は高くて、思ったようには貯金はなかなか増えません。

 

それでも子どもはどんどん大きくなってお金が掛かってくるだろうし、

老後も遠くないと思えるようになってきました。

これが、わたしの前にある現実なんです。

 

わたしにとって宝くじは現実感がなさすぎて、現実を覆してくれる希望にはなりそうにない

だからこれからも買わないと思います。

 

自動車事故で死んでしまうよりも低い確率の宝くじに望みをもつくらいなら、自分で少しでも稼ごう。

自分で稼げるようになりたい。

そのために、少しずつ能力を高めていこう。

 

人生は不安の連続だけど、不安を解消してくれる確実なものってなかなか出会えません。

最近は、何か別のモノに期待するくらいなら、

まず、自分で頑張ろうと思うようになってきました。

 

ずーっとあやふやな公的年金に関しては、減額されていっても暮らしていけるように、

すでに自分年金を作り始めています。

 

そして、それだけでなく自分で稼げるようになるためにスキルも勉強中です。

 

エックスサーバーを借りて、ワードプレスでこのブログを作り1年書いてきて、今ではサーバー代くらいなら稼げるようになってきました。

広告料をいただいていますが、最初は時給10円くらいでした。

1年経って、やっと時給100円くらいになってきました。

まだまだ会社で働くより、かなり少ないです(苦笑)

でも1年で時給100円なら、2年頑張れば時給200円になる可能性は高いと思いませんか?

3年、4年頑張れば?もっと増やせる可能性があると思いませんか?

その確率は、7億円をぽんともらうよりもよっぽど高いとわたしは思っているんです。

 

会社でも、時短制度だからといって甘えるつもりはありません。

できれば、仕事を何時やめても他で働けるようになりたい。

だから、今はマイクロソフトofficeのVBAというプログラムを勉強しています。

職場は、仕事を受け取ってこなすだけなら毎日単調なものかもしれません。

でも、いつか辞めなければいけなくなった時、次を見つけるために自分を磨く場所。

そう思うと、学ぶべきことがびっくりするほど出てくるし、張り合いがでてくる場所になります。

家で独学するよりも、実際仕事で使えるようにプログラムを作った方がよっぽど勉強になるし、尚且つ人の役に立てるんです。

 

 

毎日、今日が人生最後の日かもしれない。

と考えるとすれば、いつか、必ずその考えが正しい日が来る。

スティーブ・ジョブズ名語録にあった彼の言葉です。

 

未来は「決まっていない」ことだけが決まっています。

未来を決めるのは、今行動していることだけなんです。

 

宝くじが当たる可能性は低いし、日本の将来がどうなるかも分かりません。

不安を解消してくれるかもしれないモノは、いつも不安定です。

 

だけど、「今」自分が1年で時給100円でも稼いでいけば、20年後には時給2000円になるかもしれない。

今勤めている会社のお給料は決まっていて、それだけだと将来の貯金が心細くても、

お給料以外に時給2000円の稼ぎがあれば、きっと随分、心の持ち方は違います。

自分の行動は、紛れも無い現実です。

現実感のない宝くじなんかとは比べ物になりません。

 

行動するということは、めっちゃ大変かもしれない。

でも、不安をずっと抱えているのはもっとしんどいです。

 

それが嫌だから、ずーっと死ぬまで不安は嫌だとおもうから、

今から未来を変えるために少しずつ、頑張ります。

明日が最後の日かもしれないとしても、

明日できることは、今日の積み重ねでしかないですから。

 

ではでは、今日も頑張っていきましょう^^