家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
目標貯蓄3000万の経過

2015年冬賞与。賞与はやっぱり貯金。

夫の賞与が昨日いただけました!

来週だと最終出社日になる予感がしていたのでドキドキしていました。
休みに入ったら入ったで、年賀状もまだ残っていて忙しいですからね。

ほっと一安心です。

では2015年冬賞与をまとめておきます。

2015年冬 共働き夫婦の賞与

我が家の2015年夏のボーナス支給額になります。

夫)69万円+α(お小遣い)

妻)42万円

合計)111万円

 

使い道は以下の通りです。

車購入用積立…10万円

夫お小遣い…+α分

 

夫のお小遣いはいつもどおり内緒であります。

(夫が頂いている賞与なので、お小遣いをもって詳しい金額を濁しています)

 

残りを貯蓄とします。

夏ボーナスからの貯蓄額は101万円となりました。

 

貯蓄のうち、一部は積み立て投資に回します。

  • セゾン投信でのほったらかし投資
  • SBI証券でNISA積立している世界株式インデックス投信

貯蓄目的は老後に建てる家ですが、貯金だけでなく、投資もして増やしていきます。

今から少しずつ積み立てることで時間を身につけてゆっくり増やしていくのです。

 

2馬力はお金が入って来やすい&でていきやすい

久しぶりに2馬力で稼いだ1年でした。

賞与も2人で合計して7桁になり、ビックリしています。

 

 

今回の賞与額が良かったのは、夫の会社の業績がよく、ちょっと多めに戴けたから。

景気が悪くなるとどんどん少なくなる会社なのですが、それでもやはり嬉しいです。

 

2馬力は、入ってくるお金が増えます。

こうやって貯金額や家計簿という記録をつけているからこそ、よく分かります。

ただ、その分、2馬力だとでていくお金も増えます。

仕事に使う費用って、思ったよりも多いです。

産休・育休中は一ヶ月の家計25万程度でしたが、働き始めると、30万円を超えました。

 

子どもの「保育園費」が主な費用ですが、それだけではない。

「交通費・食費・被服費」など、ちょっとずつ増えています。

 

2馬力は、入ってくるお金が増えます。

2馬力だと、でていくお金も増えます。

 

出入りするお金が多くなると、気が大きくなりがちです。

でもそこを、ぐっと気を引き締めれば、どどんっとお金が貯まるのが2馬力なんだなあと感じています。

来年からは賞与の使いみちは貯蓄だけにする

a0790_000624

来年の賞与から、特別費をきちんと把握していきます。

だから、賞与の使いみちは殆ど貯金でしたが、

実際は、年末年始の特別費として幾らか減っていく予定。

 

でも、予算立てはしないことにしました。

使った分を記録し、貯金から引いていく。

そちらのほうが、シンプルな家計だと最近思えてきたからです。

 

なので、賞与の使いみちである車購入用の積立もなくします。

来年からは、賞与の使いみちは貯蓄だけです。

さてさて、家計管理のやり方を変えてみた来年はどうなるでしょうか?

楽しみです♪

 

今年の収入は、もうこれで終わりになります。

あとは家計簿をまとめるだけですね。

今年もあとちょっと、バタバタの今年もあとちょっと!頑張っていきますよー!