「振り返っても満足した」と思えるお金の使い方。貴方は、いくつ思い出せますか?

7428a85ea12e821d031c72034c7bb0fd_s

お金を貯めるには、良いお金の使い方を考えることが大事です

幸せな小金持ちへの8つのステップを買って読んでいますが、私が目指したいのは「小金持ち」なんだなあとしみじみ感じています。

お金持ちのように大きく稼ぐために頑張りすぎると、人間関係や体や仕事でも無理がでます。

小金持ちは、自分の幸せや好きな事ができる程度の収入を得ている状態。

わたしはこちらの方が断然好みですね。

とは言っても、今の私の収入ではまだまだなので今よりぐぐっと頑張らないといけないです。

そしてなにより、「自分の幸せ」が分かっていないといけない。

「自分の幸せ」の為にお金を使えるようになる。

そうすれば、自分は幸せになれるわけですから、自然と貯金がんばろー!って思えます。

大事なのは自分が本当にしたいこと・好きなことを、自分で分かっておくということ。

それが分かっていないと、いざという時にも財布の中身がなかったり、

今の自分には必要ないと考えて、財布の紐を開けずにいることがあります。

チャレンジする自体を諦めてしまうんです。

だけど、「そのタイミングでしか得られないもの」が世の中にはたくさんあります。

貯金ばかりしていると、お金を使えなくて、そのタイミングを逃してしまう。

お金を使うだけでは、財布はすっからかんになってしまう。

意識しないと、お金の使い方は勉強できません。

お金は「自信」「時間」のカタマリですが、使うのは自分自身。

いつかいつか…と思っているだけでは、いざという時を逃します。

自分の本当にしたいことに使うことができなければ、お金はただの金属や紙のカタマリになってしまいます。

だから、日頃から「自分が満足する」お金の使い方を考えておくことが大事なんです。

例えばですが、私が昨年、自分のお金の使い方で満足していること。

本に掛けるお金は予算取りしない。「気になる本」重視で買うことにした。

コンビニのお菓子でちびちびストレス解消するくらいなら、高くても読みたいと思った本を買うこと。

◎ 姿勢を見直すために、ソファを買ったこと

◎ ファストショップだけでなく、少し高くても「好き」から服を選択するようにした。

大きく4つ。ブログにも書いていました。

例えば、コンビニでのチョコチョコ買いは殆どなくなりました。

人とはちょっと違うかもしれない。

でも、自分ではとっても満足しているお金の使い方なんですよ。

一年過ぎても、それでも「満足した」と思いだせる、自分のお金の使い方。

去年一年を振り返って、あなたはどのくらい思い出せますか?

思い出せるなら、それがあなたにとっての「良いお金の使い方」です。

わたしも、今年も沢山良いお金の使い方をしていこうと思います。

去年よりもたくさん!が目標ですね^^

ではでは、今日からお仕事ですね。頑張っていきましょう!

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告
    スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です