家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
暮らしやすい生活

我が家の食器棚には使っているものしか入っていません。

食器棚には、何が入っていますか?

我が家の食器棚は、今のところこんな感じになっています。

image

上の段はコップたちのみ。

下の段は食器だけ。

 

この下にはスペースがあり、レンジとコーヒーミル、炊飯器と電気ケトルを置いています。

結婚した当時より、少し食器が増えてしまっていますが、コレだけしかありません。

来客用のティーセットは買わないことにしています。

 

今のところ、1番気に入っている食器はコレ。

image

自分で買った唯一の食器です(苦笑)

わたしは戴き物も、使いやすそうなら全く気にせず使っています。

でも、自分のときめいたものがあれば買おうと思っています。

でもまだ中々なくって。

この食器が唯一、いいなって思ったものなんです。

和風料理が映えますよ^^

 

この食器棚も窮屈そうに見えますが、私はとっても気に入っています。

家具屋さんにおいてある食器棚は、この2倍くらいのスペースがあるものが多いです。

だけど私にはなんだか広すぎて感じたんです。

横広で使いやすい食器棚も良かったけれど、

使うものだけしか入らないこのサイズが、私にはピッタリでした。

 

こんな風に思うのは、実家の食器棚のようにしたくなかったから。

 

わたしの実家には大きくて動かせない、ものすごい存在感の食器棚がありました。

家族の食器の他に、足りなくなった時のための割り箸が入っていたり、

お客様用の食器が、家族用よりも沢山はいっていたり。

食べ物関係だけならいいんですが、

いつの間にか引き出し部分に電池や予備のノート、

数年前の家計簿と領収書が途中のまま入っていたりしました。

 

どこもかしこもびっちり何かが入っている大きな食器棚。

あの実家の食器棚のように、なんでもかんでも詰め込めるサイズは便利で良いかもしれない。

だけど、増えすぎるのがいやでした。

食品のように賞味期限もないものは、捨てる機会もないのでどんどん増えていくことが目にみえています。

 

私はそれがとても嫌で、結婚する時にこの食器棚を買いました。

食器以外のものは入りそうにありません。

だけど、ノートや電池のスペースを別につくれば良いだけの話なんですよね。

私はこれからも、このスペースでやりくりしていくと思います。

気に入ったものが見つかれば都度入れ替えていきたい。

 

これ以上大きなものを買う予定はありません。

使っているものしかはいらないサイズが、私にはピッタリなんです。