家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
日本株

年末にこっそり買っていた株。

a0002_001041

今年はできるだけ株式に手を出さない。

そう今年の目標にも書いた私なのですが、実は、去年の年末に1つだけ株式を購入していました。

勿論、いつもどおり数量は少しだけです。

今年の相場は全く上がりそうな気がせず、かといって、下がると思いつつ自信もないのです。

なのでちょっぴりだけ購入という、相変わらずの初心者ぶり(汗)

相場が上がっても下がっても、今年は買い増しはしないつもりでした。

 

そして歳が明けてみれば、大発会から5日連続の下げ相場。

年初来高値から7%落ちの19,800円→17,700円。

大発会から5日連続下げは戦後初だそうですから、年の初めから中々の荒れ相場ですね。

久しぶりのインバース投信購入

わたしが年末に買っていたのは、「NEXT FUNDS 日経平均インバース・インデックス連動型上場投信(1571)」という長い名前のETFでした。

簡単に言うと、日経が下がれば儲かる投資信託です。

 

2016/01/08相場が閉じた時点の結果がこちら。

150109

今は含み益の状態ですが、3~5月くらいには決済する予定です。

 

このETFは所有期間が長くなれば長いほど値がズレていく欠点があります。

日経平均連動なのにETFの値が日経平均より小さく、そのせいで細かな変動値が補正できないからです。

 

以前、実際に自分はこちらをアベノミクス時にナンピンしていた過去があります。

アベノミクスの時に!今考えれば最悪のタイミング…!

・・・勿論どんどん含み損になり、そして決済しました。

振り返れば恥ずかしい話なんですが、ブログでネタになれば良いかなと(苦笑)

その時に計算して、やはり3%程度のズレがあったんですね。

てことで、長期で持つにはオススメできないETFです。

 

ただ、短期で使用する分にはズレは少ないでしょう。

以前購入した時の経験からですが、「日経の下げに自信が有り」+「購入後、半年程度の間に決済する」なら買ってみてもいいんじゃないかと考えています。

自分で考えて買ったもの。結果は次に活かします。

年末に、来年の目標を考えながら相場のことも考えていました。

わたしの中で、2016年は「上がるより下がる確率が高い年」と考えました。

 

  • 日本はアベノミクスが一段落っぽい
  • 中国は景気悪い
  • 欧州も調子悪い
  • 中東も荒れてる(原油安だし)
  • 調子良いアメリカも、みんなが1年以上ずっと待ってた利上げ直後

 

こんな材料から、少なくともアメリカの次の利上げまでの期間に一度は下げる機会がくるんじゃないか。そう考えたんです。

なので、ちょっぴりだけど買いました。

 

考えて思っているだけだと、損にも得にもならない。

それでは、いつまで経っても自分の経験にはならないだろうと思ったんです。

 

私は自分年金として、毎月数万円ずつ積み立て投資をしています。

が、他にも、自分で考えて株式・為替取引による利益を出したいという想いがあります。

今までもそう思って投資をして、損失も利益も少なからずだしてきました。

そして振り返れば、損失を出した時の多くは自分で考えず、安易に人の考えだけを信じて取引した時なんですね。

 

そんな訳で今後は取引をした時に、その考えと数量を載せていきます。

株式用の記録ノートを書くというのも以前にしたことがあるけど続いたことがない。いっそブログのネタにしたほうが良いのかも…そう思ったのです。

自分の成長のためにブログを使います^^

こうやってブログに書けば結果を振り返りますし、振り返り内容を覚えていると思うんです。

次の投資時にも安易な購入はかなり減るでしょう。

 

個人的にはもう少し下がると思うので、まだ決済しません。

遅くても5月には決済する予定。また結果を記事にしますね。

日経が下がっていると、この他に購入している株式には困りますが、自分の考えのまま上手く動いてくれるのはそれはそれで嬉しい…困りますね(笑)

さて、結果はどうなるでしょうか?こうご期待です~