家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
保険は最低限

電話一本で保険を解約しました。

先日、個人賠償保険の新しい保険証がやっと届きました。

クレジットカードの保険会社から、会社の団体保険へ。

ということで早速、元々契約していたクレジットカードの保険会社の方を解約手続きしました。

160119

無印良品のクレジットカードである、MUJIカードで契約できたセゾン保険。

クレジットカードの附帯オプションということで、電話一本で契約できることが魅力でした。

そして、解約も電話一本でできました。

カード番号と名前など個人情報で照合した後は、月末まで適用されるので、来月になってから保険証は削除してくださいね。と言われて終わり。

所要時間は5分くらい。

ものすごいあっさりと、保険を解約することができました。

 

これが、対面契約をしなければいけない大手の保険会社だったらと考えると、ちょっと面倒くさそうですね。

電話で話をして、家に来てもらって、話をしながら必要書類を書く。

わたしの親が大手の保険会社で契約していまして、
内容変更や解約の時に一緒になったことが何度かありました。

しっかり30分くらいは雑談するし、なんだかんだと他の保険をしっかり薦められます。
しかも契約しないとなったらアッサリ帰っちゃうんです。

お仕事なんだろうけど、なんだかなあって正直感じました。

そんなところを見ていたから、とっても面倒くさそうで、わたしは大手保険会社にあまり好感が持てないんだと思います。

 

そんな訳で、私は自分の欲しい内容の保険を、自分で探すようになりました。

  • 死亡保障
  • 医療保険
  • 個人賠償保険
  • おまけに個人年金保険

いわゆる大手の保険会社は、この中では個人年金保険だけだったりします。

わたしにとっては内容が良ければ、もちろん大手保険会社でも良いのです。

自分の好みの保険が無かっただけ。

わたしの契約した保険はネットで申し込みして、申込書でのやり取りだけってのが多いです。

でも、特に困ったことはありません。

すぐに保険証書が届きますし、年末調整用の書類も毎年きちんと届きます。

自分が入院して医療保険を使ったこともありますが、その時も電話一本できちんと保険金をいただくことができました。

 

そしてなにより、自分で契約した保険の内容を、自分できちんと把握できています

自分で内容を分かっているので、今回の変更でも月200円のコストダウンができました。

現状が変わってきたり、もっと良い保険と出会えた時は「保険を変更した方が良いな」って自然と思えます。

そして、自分でさっと行動することができるんです。

 

自分で行動して契約したからこそ、自分ですぐに解約もできます。

 

自分のことを人任せにしないこと。

自分が把握できる量だけ持っていること。

保険だから特別、ってことは無いんですね。