2016年の家計予算。特別費を月々計上して把握する年に。

7428a85ea12e821d031c72034c7bb0fd_s

1年の計は元旦にあり。

ってもう1月も終わりそうなので、慌てて今年の家計予算をまとめました(汗)

我が家は夫・妻とお給料の振込日が違うことから、

前月のお給料で生活して、当月の家計管理は月末〆にしています。

そうなんです。月末〆とおもって油断して予算を考えるのをサボっていました^^;

体調が悪い日が続いた事が言い訳ですが、後でも良いと思うと後回しにしちゃっていけませんね。反省。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

2016年の家計予算

今年の家計予算はこんな感じになりました。

160123_2

右列が今年2016年の家計予算です。

左列に去年2015年の予算を並べて、変更したところを太字にしています。

青字が去年より削減した項目。

赤字が去年より増額した項目です。

予算合計額 32.6万円→38.4万円と、今年は一気に月の予算を4.5万円増額しました。

何故か?というと、大きな変更点は2つあります。

1つ目は、月々+ボーナスでの車費積立を、毎月積立のみにしたこと。

2つ目は、今まで家計管理にいれていなかった特別費を家計管理に組み入れたこと。

この2つだけで予算4.5万円増額です。

他でも各項目で少しずつ変化がありますが、大きな変化はこの2つですね。

家計管理ブログなのに増えていく家計費(汗)

良いの!?って自分で思う気持ちもあります…。

でも、今までやっていなかったことをすることで、何か変化があるはず。

そんな気持ちで、家計予算を変えてみることにしました。

結婚→子どもができてから、今まできちんと貯金もできている家計でした。

別にわざわざ予算を変えなくても、このまま続けても貯金ができるだろうなとは思います。

でも、色々試してみるのも楽しいと思いませんか?

私はそんな気持ちで予算を変更してみました。

子どもは大きくなるし、夫は転勤になるかもしれない。

家族はこれから年を重ねれば、当然それだけ変化が起こってきます。

それに、柔軟に対応できるようになりたいなって思うんです。

色々試してみたい事ができたら、やってみる。

やってみて初めて気づく事も沢山あることを、今までの経験から私は知っています。

イマイチなら辞めたら良いし、こっちのほうが合っていると思えば取り入れれば良い。

1年経って、貯金が目標程度できていればOK。

もし目標まで貯金ができなかったら…その分、経験が貯まったと思えば良いじゃない?

軽いですかね(苦笑)

そんなゆるい気持ちですが、今年はコレでいってみようと思います。

さて、どうなるでしょうね?

以下は各項目別に、自分なりのmemoです。

長いので、覚悟してお付き合いください~~~(汗)

固定費は去年とほぼ同額

固定費分については光熱費・携帯代が去年より減額できました。

去年1年の家計管理まとめ(予算と実際の比較)は【参考】2015年家計簿の振り返りと反省。

光熱費

一昨年は育休時代で家にいたから光熱費も高かったけど、去年1年は働いて家にいない時間が増えた。家に人がいないと、その分光熱費はさがります。

去年1年の光熱費を記録していったら、予算よりも平均が下がったので今年は予算を下げました。

今年も1年、働く予定なので光熱費は去年と同等になるといいなと考えています。

携帯代

夫のスマホが、去年の中頃に格安SIM運用+ガラケーになりました。

ということで今年から携帯代が、月4,000円程度の削減になります。

1年で5万円近くのコストダウンと思うと大きいですよね。

スマホが一台買えるくらい!(って気づくとスマホって高いなって思います…)

10年なら50万円。30年で150万円。

老後1年の生活費になりそう。

私は今年もガラケーで十分です。もう3年経つのでそろそろバッテリーの劣化がありそうですが、様子を見つつですね。

(夫の小遣い)

今年から4万円→3万円に減額する予定でした…が、結局変更なし

というのも、今年からジムに通うことにしたんです。

プールつきのジムなので会費が8,000円くらいします。

公共施設のプールなら一回400円程度。もっと安いです。

でも、トレーナーがいるのって気持ちが違うんだそうですよ。

わたしも公共施設の運動施設は何度も利用したことがありますが、忙しい社会人って中々それが習慣になりずらいんですよね。

今日は忙しいから、また来週。また来週…って。

トレーナーさんが体重や体調をみてくれて、コメントしてくれるのって、夫には続ける機会になるみたい。

私だったらめんどくさい気もするけど(笑)

でも習慣にしたいと言いつつ先延ばしにしている私よりも、お金を掛けても続けられそうな事を試してみたいと言う夫。それだけ夫は運動を習慣にしようとしてるんだなって思います。

ということで、夫自体に渡すお小遣いは月3万円と減額なのですが、ジム代を入れて夫の小遣いは変更なしとなりました。

車費をボーナスから月額積み立てに。

こちらは月々1.5万円→3万円に増額。倍に増やします。

田舎に住んでいると車の費用って絶対必要なもの、なんです。残念ながら。

我が家は今まで、次の車用のお金を月1.5万円+ボーナスで10万円ずつ積み立てていました。

車って買うと100万円以上するから。

購入がいつになるかは分かりませんが、もし購入費に足りなくても、積み立てた分貯金が一気に減るのを避けることができます。

準備しておくことで、心持ちが違うかなと^^

その今まで積み立てていたウチのボーナス分を、今年は月々から出すよってこと。

夏+冬でそれぞれ10万ずつだったものを、月々1.5万円に振り分ける方向です。

この辺りは1年で貯まる金額、出て行く金額は殆ど一緒。

どこから出すかを変更しているだけです。

わたしの心の中では、ボーナスは水物と思いたいと思っていました。

ボーナスに頼らない家計にしたい。

それを今年、カタチにしています。

変動費は概ね増額

去年1年のフィードバックから、食費・子ども費・日用費・医療費を5000円ずつ増額しています。

足して2万円の増額。大きいです。

ただ、この辺りは自分たちの行動で減らせる部分。

予算立てでは増額しましたが、今年1年で減らせるように努力したい部分です。

医療費については、夫が元々保険の効かない医療で月3万円になる予定でした(汗)

それが、ジムに行き始めてから体調が良いそうなので1万円にしておきました。

今後、ジムへ通う事が続けば、ここは増えなくて良い項目になりそうです。

(夫は体がなまると、肩コリなどですぐに体調が崩れる人なんです)

特別費

最後に特別費。

これは、今まで一度も家計管理に入れなかった項目です。

特別費って、毎月必要な費用じゃないんですよね。

季節要因だったり(七五三や、クリスマスや、帰省費など)、突発的な電気製品の買い替えだったり。

今までは、ボーナスで数十万取り置いてプールし、特別費の支払い分があればそこから支払う。

ただ使ったあと何に使ったかも記録していなかったんです。

だから、反省しようにもどうしたら良いかも何もなくって(汗)

わたしは家計管理をブログに綴ることで、定期的に見なおしたり、続けることができています。

今回の特別費組入は、今年はその家計管理に特別費も入れちゃおうってことなんです。

目に見えなかった特別費を、記録して、人に見てもらう。

見える化することで、必要のない特別費が見えてくることも期待しています。

月予算は3万円としています。

始めて見ないと分からないのでとりあえずですね。

変な物を買っていても、恥ずかしくて書けないかもしれない…気が引き締まりますね。

とりあえず、こんな感じで今年はやっていこうと思います。

さてさて、どうでしょうね。やってみないと分からない。

もうすぐ月末なので、もうちょっとしたらこの予算で今月のまとめをしなければ。

今年もお付き合いいただければ嬉しいです^^

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です