家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
確定拠出年金

拠出額の少なさに不満あり!実は確定拠出年金に加入しています。

こんにちは、いよかんです。

最近ちょっとずつ確定拠出年金について書かれているblogが増えてきた気がします(^^)

実は私も、こっそり加入していたりします♪

休職している間に、会社で制度ができていたのです!!

 

実は私、休職する前は個人で確定拠出年金に入ろうかと思っていました。

何年前?5,6年前でしょうか。節税できて良いとは聞いていたけど詳しいことがwebで検索してもイマイチわからなくって。

その時にこちらの本を読んで、現在は凍結されている特別法人税だけがネックだけど、ピカイチ☆な節税方法だな~~~と理解したんです。

ただ、結婚・妊娠と続いてしまって、のほほんと後でいいや~と思っていたら!

 

会社に制度ができていたのです!

 

やった~~と思うじゃないですか!

とっても嬉しかったんです!

なんといっても、会社のお金で積み立てしてもらえる!

口座管理費も会社持ちです!

(個人型に入ると、まとまった額を積み立てていかないと、年数千円、管理費の掛かる証券会社もあるのです)

会社拠出のお金は節税にはならないのですが、最近できた”マッチング拠出制度”といって、限度額まで自分の給与からも拠出できる制度があるんですね。

こちらの、自分が拠出した分に関しては”節税の対象”になるんです。

私の勤めている会社でも、マッチング拠出可能で確定拠出年金を導入していました。

 

ただ…喜んだのは良かったけど…

年末に、確定拠出年金を通じて購入した履歴です。

401k

今は、外国株式インデックス投信と新興国株式インデックス投信を積み立てております♪

それはいいんです!

この掛金額をみてください><

会社拠出(1)+自分からの拠出(2)を足しても3,000円に満たないという…(^_^;)

いや、有り難いですけど、有り難いですけど…

せっかくなら、満額拠出したかったです!(確か27000円程度)

この制度を使っている意味がかなり少ない思う!ものすごく声を大にして言いたい!!(涙

会社の同僚も、あんまり興味が無いみたいですね。

復職した時に、どういう風に使うの?と初心者を装って(すみません…やっぱり投資してるのは言いにくいので、会社の人には内緒です;)聞いてみましたが、購入しているのは定期貯金(利率0.03%)ばかりでした。

やっぱり、「投資」というイメージがイマイチなのかなあ?

せっかく良い制度だと思うのです。

なんだか勿体ないなあ~~~と思っちゃう。

今の物凄く金利の低い個人年金に入るなら、個人型の確定拠出年金にはいり、内容を同じく金利の低い定期預金や保険にして、節税効果を受けてもいいくらいなのではないかと思っています。

(勿論、制度はちょっとずつ変わるので、ちゃんと節税効果が続いているか確認は必要です! でも、こちらは拠出額を1年毎に変更ができるので、もし節税部分が弱くなっても拠出額を下げれるなど融通が効く所、良いな~と思うのです)

年金第3号の主婦でも確定拠出年金に加入できる案がでています。

企業型年金でも私みたいにあまり恩恵を受けていない人もいるはず…

制度の問題なので、会社に案を出しても反応なさそうですし…

企業型年金でもマッチング拠出の限度額を「企業拠出額」の部分撤廃して、一定額までは自由に決められるようにしてほしいな~~~と切実に希望しています!