家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
いよかん家の家計管理

インフルエンザは意外と長い…

ブログは毎日書くこと!

 

を意識して続けているのですが、流石にインフルエンザの前には勝てませんでした…。

現在、子ども→私に移行しております。

子どもが39.0℃が3日目。私は38.0℃が2日目。

私は予防注射のおかげなのか?

普通の風邪のちょっとだけ酷い版です。

鼻水と、関節痛だけ。鼻水止まりません…。

 

a0022_000226

逆に子どもは胃腸も悪いみたいで、昨日まで吐くことが何度かありました。

1日2回×2日。

お陰でドラム式洗濯機がフル稼働しています。

子どもは体調不良になりやすいです。

保育園通いはじめのうちの子は、特に吐きやすいし熱もでやすいしなので、本当にドラム式には感謝です。

タオルだけじゃなくて子どもの衣類と、それからぐずってるので抱っこしまくりで被害を受ける私の衣類も毎回洗っています。

ほっとくとすぐにタオルも、着るものもなくなります。

真冬はタオル類がまったく乾かないので、これに対処するにはドラム式か、衣類やタオルを多く持っておくかですかね。私は前者で対応したんです。去年もかなり助けてもらいました。

 

体調不良のダブルパンチで、子どもの相手だけで精一杯です。

本当に本当にごめんなさい!

 

3歳時まではタミフルを使用します

ちなみに3歳までは治療薬はタミフル一択だそうです。

4歳からは吸引型のもっと楽なお薬があるんですが、3歳までは粉薬なので飲ませるのに一苦労です。

「おくすりっ!」と目を輝かせる、お薬が大好きなうちの子も、タミフルは「すっぱい」と言って、進んで食べようとしてくれません。

 

タミフルを使っても熱が下がる期間を1,2日縮められるだけとお医者さまには言われました。

でも、体力のまだまだ少ない子どもには十分だと思います。

特にうちの子は熱性けいれん持ちなので熱さましを上げることができません。

(熱性けいれん止めがうまく機能しない可能性があるんです)

だからできるだけ熱が早く下がる方が助かります。

 

ただ、昔ニュースになったようにタミフルなどのインフルエンザ薬は変な副作用が起きる危険性もあるので目を離さないことが絶対です

熱も高く、体調が悪いからぐずる頻度も多いです。

ついでにうちの子はタミフルを飲んだ後はどうやらお腹が痛くなるっぽい?です。

少ししたら治まるようですが、副作用も色々あるようで、気が抜けません。

でももう、こればっかりはしょうがないですね。

早く治る事を祈って、のんびりすることにしました。

 

昨日はPC画面も見れないくらい辛かったので、今日はちょっと良くなってきました。

今日は子どもの熱が下がってくれたし、明日には、私の熱も下がりそうです。

また良くなってきたら書きたいこともたくさんあります!

早く書けるように今日は寝ることとします!

おやすみなさい。