家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
日々のこと・感謝すること

結婚・出産・仕事。女性のしあわせは多様化している?

2月から業務が変更になって、新規で覚えること、他への引き継ぎ業務が増えています。

頭の容量がついていっておりません。

HDDを増設したいです…。

(転職して数年だけど、この会社無茶振り業務変更が多い気がする…)

こうやって細々とやるべきことをしていると、なんとなくなんですが、

女性って、男性より頭を切り替えないといけない状況が多い気がする。

そんなことを、仕事でもプライベートでも、時々感じます。

 

仕事でも数時間ごとに頭のタスクを切り替えないといけないのに、

家に帰れば家事があって、

出産すれば子どもと遊ぶ時間もあって、

 

あああああ今なにしてたっけ…(*_*)

 

ってなることが良くあります(汗)

勿論男性でも同じ状況の人もいるでしょうし、

切り替えの頻度は人それぞれなんでしょうけどね。

 

ただ、

結婚・仕事・出産&育児と、女性の生き方はどんどん多様化していると感じます。

わたしは35歳。

30代って、女性の生き方がみんなそれぞれ分かれてくる時だと思うんです。

20代にはそれぞれ、人の意見を聞きながらも仕事も楽しくなってきたり、

でもやっぱり結婚して、子どもがいたほうが良いのかしら?なんて考えたり。

そうやって自分なりに試行錯誤しているのが20代。

 

私自身も、

仕事がようやくなんとなく?こうしたらもっと早く良くなるかもなんて思ったり、

そう思って、でもやっぱり結婚したい!と思って今の旦那さんに出会ったり…

多分、20代の結果がひとまず出てくるのが30代なのかなって思います。

 

それでね、そうすると、

ホントは、違う生き方もあったかも。

なんて思う時もあるんです。

 

都会に行って仕事&趣味に没頭している友達と飲んだ時なんかに、特にね。

キラキラした顔で好きなことを語ってくれるあの子の話を、本当に好きなんだな~って感じる時。

眩しければ眩しいほど、今の自分の生き方に満足しているはずなのに、

どこか良いなあ、なんて思ってしまうんですよね。

SNSなどで人の生活を見る機会が増えたこともあるかもしれませんね。

 

話は変わって、この間本屋さんで、

7つの習慣プラスというマンガのついた書籍を購入しました。

image

ビジネス書だから、堅いイメージもあるんですがこの漫画家さんが好きだったこともあり(少女漫画雑誌で描かれてた方なんですよ)、シリーズ全部集めています。

 

「7つの習慣」の考えを元に、幾つかの例をマンガで紹介しているんですけど、

今回、女性の生き方としてこんなことが書かれていました。

 

今のアナタを、小さいころのアナタが見て、

わたしもこんな風になりたい!

そう憧れてもらえる人になっていますか?

 

結婚・出産・仕事。

女性がしあわせになる選択肢は沢山あって…

でも、それはやっぱり手段なんですね。

 

これをやっているから幸せ、じゃなくて、

最終的にどんな人になっていたいか。

そう決めた自分があれば、色んな経験をした時に

それを全て経験をして感じられるんだと。

 

マンガに出てきた女性は、「自分の大事な人を笑顔にできる人でありたい」。

と考えて、仕事・結婚・出産と色んなステージ内でも、

その時、自分が大事な人たちにできる事を考えてやってきたと言っていました。

 

わたしもそういえば、去年のテーマは家族が家で幸せに暮らすでした。

自分のやりたいことをまず考えて、それにそって、生きていく。

そう、そんなに大層なことじゃないかもしれないけど、

実はそれが結構、大事なことなんです。

あれもいいかな?これもいいかな?なんて迷った時に、道しるべになってくれる。

 

ただ、自分の在りたい姿なんて今まで考えたこと無い。

わたし自身、人のいう幸せや普通に沿って生きていたので、そうでした。

自分のテーマなんて決めるようになったのもごくごく最近。

モーニングノートを始めてみてからだし、

そして好きな人の本をたくさん読んでからでした。

だから、まだまだ初心者で、手探りで、試行錯誤中です。

 

そして、自分の在りたい姿が分かっても、それで必ず幸せになるわけではありませんし、

色んな経験の中、試行錯誤することは全く変わらないです。

 

分かったつもりでやっても、実際本当に難しい。

わたし自身、理性では分かってても、感情で腑に落ちてないと全くうまく動けなくなったりします。

仕事&母親&主婦のタスクの多さに、感情に流されて1つくらい減らしても良いんじゃないか!?なんて思ってしまいそうになります。

(すいません、今の仕事でちょっとぐでぐでしてて^^;)

 

でも保育園で友達とニコニコしている子どもは可愛いし、

会社という枠で仕事をすることも、とっても楽しいと感じる事も多い。

私も大事な人をしあわせにできる人になりたいから、色んな事を頑張らないといけません。

 

しあわせになるのは「自分」であって他人ではない。

だから、他人の描いた幸せではなくて、自分の中から見つけないといけないんですよね。

人が幸せそうにみえると、良いな~って無意識にそちらに誘われてしまうんだけど、

それじゃ他人の幸せをみているだけなので、もっと欲しくなったり、物足りなくなったりするんですね。

 

これって、理想論なのかもしれない。

でも、腹をくくって一歩一歩試行錯誤してみたいと、今は思います。

最後とりとめなくなっちゃいましたが、今の私の気持ちでした。