家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
保育園に掛かる費用

子どもの保育園費用(2歳時クラスへの進級)

早いもので子どもが保育園に通い始めて1年半年。

4月から2歳時クラスに進級します。

(2歳から3歳になるクラスですよ)

 

本当に、毎日は長くって短くって大変なのに、(変な日本語だけどこんなかんじ…)

1年過ぎるのは不思議とあっという間ですね。

cfddf0d51e1420ab7e3b0c92097317b9_s

さてさて、そんなわけで、

4月からの保育園で必要な服・道具代の申込がありました。

 

合計13,000円。

支払い自体は、多分来月です。

 

内容を少し書くとこんな感じです。

  • スモッグ代(制服) 2,500円✕2
  • 上履き 1,300円
  • 粘度工作セット 1,000円

あとはコップ・歯ブラシ・お皿など細々としたもの。

 

スモッグがそれ以降はタイプが変わるのですが、こちらの費用が1番大きいです。

今までの薄めで着やすいゴムタイプも凄く可愛かったけど、

これからのボタンがついた、ちゃんとしたスモッグも可愛いので楽しみです^^

 

うちの保育園は、基本進級時だけの注文です。

もし余っていたら追加注文が後でできる程度。

1年同じサイズで過ごすので、今のピッタリ丁度ではなく、少しだけ大きい物を選びました。

 

去年は数千円で済んだんですが、今年は買わないといけないものが多いです。

ただ内容を見ると、工作セットやコップ、お皿。

少し大きくなって、これからは「それぞれの子供のもの」を使っていくんですね。

(今まではご飯も保育園所有のお皿だったので)

お片づけや、遊びもしていくのかな。

 

幼稚園でも3歳時クラスがあるところもありますね。

出来ることが増えて、自分でできることは自分ですること。

その始まりの学年なんでしょうね。

 

用品申込書だけでも、なんだかワクワクします(笑)

 

今年1年で、子供も随分大きくなりました。

大きなボタンなら自分で留めることもできるようになったし、

電車で遊んだり、キッチンセットで毎日おままごとのご飯を作ったり、

何より、はっきりしゃべるようになりました。

昨日はひな祭り会が保育園であったようで、「おかしをおともだちとたべたのよ」って教えてくれました。

 

4月から1年はどんなことができるようになるのかな。

 

大変だって思うよりは、できたことを喜びたい。

子供はできることがどんどん増える時期です。

ことしも沢山喜ぶ年にしていきます。