バリュー平均法で積立…思わぬ誤算。始める前に気をつけること。

3月末になったので、4月の積立をしました。

私のチャレンジしているバリュー平均法という積立方法は、評価額を一定額増えるように投資する方法。

NISA口座で3月末の評価額は10,565円(赤枠の額)。

20160329_2

含み益+565円となっているので、来月の評価額が20,000円になるようにするには、

バリュー平均法で積み立てるなら、4月の積立額は9,435円となります。

ということで、実際積立てようとしてエラーが発生したんです。

うっかり確認ミスでした…

一度に買い付ける最低買い付け金額が「10,000円」からだったんです。

20160329

自動設定での積立なら500円から買い付けできるそうですが、

スポット購入だと、9,000円分は駄目なんですね。

自動設定して毎月額を変えるということも考えましたが、

自動設定は手動で買いつけるのと、買い付け日がまた変わってしまうようです。

今回はとりあえず、2段階踏んでみました。

1)10,000円分買い付け。

2)565円分売却。

これで、評価額は20,000円になるはずです。

NISAなので手数料が掛からないからできることですね;

ただ、10,000円分を一度買って、少額売るというのはNISAの枠がイタズラに減るので、ちょっと悲しい…。

月2万円以上投資すれば可能なんですが、今ちょっと生活が変わっているところなので、そんなに投資する気も起きないんですよね。

うう~~~ん、困ったな。

ただちょっと改善策が浮かばないので、浮かぶまではこんな感じでいってみます。

今日のまとめ。

バリュー平均法で積立投資をしたい時は、「最低買付金額」を要確認です!

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告
    スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です