バリュー平均法2ヶ月目。手動での積立投資は、結構めんどうくさい。

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s

4月になったので、4月分のバリュー平均法の状況を報告します。

インデックス投資での利益がより増えやすい?バリュー平均法とは。

普通の積立よりも利益を得やすいを言われるバリュー平均法。

2016年3月から自分で実験してみようと、初めています。

・NISA口座(バリュー平均法積立)は評価損益が、

・特定口座(月額積立投資)は月々の積立額を、

同じ銘柄を、それぞれ1万円増えるように積立していっています。

【NISA口座】バリュー平均法積立

160407_4160407_6Ni

【特定口座】月額積立投資

160407_4160407_5

NISA口座(バリュー平均法)の方が、やや評価額が高いです。

これはバリュー平均法が良いというより、1ヶ月目の買い付け日が違うことが大きいです…。

ただ1年もすれば誤差だと思うので、そのままでいっています。

評価損益の違いも200円程度ですしね。

日経が下がってきてくれているので、積立投資には良い時期ですよね。ちょっとうれしいです。

(↑積立投資を長くしていると、含み損で嬉しくなってきます…)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

手動だと決めた通りにしたくても失敗もする。

バリュー平均法って、基本的に毎回積立金額が変わるわけで、自動ではできない積立法です。

手動なんですよね。

2ヶ月目になりますが、ああ、やってしまった~ってことが既に2回もありました。

積立投資はルールを作って、逸れないのが大事です。

こつこつ。たんたんと、資産を増やしていく。

でも手動だと意外と間違えてしまうんですね。

自分でやってわかりました。

初心者や、投資に時間を掛けたくないというなら、普通の毎月1万円積み立てるっていう積立投資の方が断然オススメだと思います。

証券会社によっては最低投資額が大きくて調整できない。

前回記事にしましたが、SBI証券は手動で買い付けする場合の最低額は10,000円になっています。

一回1万円以上しか買い付けできないんです。

4月分はそれ以下にしたかったので、結局一度10,000円を買い付け、同時に500円ほどを売る。2回の取引をしました。

正直、すごく面倒くさいです…。

設定して毎月同じ日に買い付けをする自動積立なら、500円からOKなんですけどね。

この違いが、すごーく納得いきません。

注文日と買い付け日の違いが分かりにくい

これは、通常の積立と比較したい私だから感じることなんですが、

証券会社の注文日と買い付け日ってずれていて、思ったような日に買えないんですね。

SBI証券で投資信託を買う場合は、注文した次の日の値段で買い付けされます。

すっごく日経が下がったから買おう!って買い付けたら、

次の日、反動で物凄く上がった値で約定したりする…。

タイミングで買い付けするなら投資信託よりも、注文がすぐに反映される株取引の方がとてもストレスがないと思います(汗)。

この積立でそれを初めて知って、3月で1週間くらい買い付け日がずれてしまいました。

反省して4月はきちんと買い付けたつもりでしたが、またずれてしまいました…

160407

また注文日を調整して、5月分こそ同じ日に買い付けできるようにしたいですね。

結果がでるのは数年後から。

こんな感じで、自分でやりはじめておいてなんですが、バリュー平均法はやっぱりちょっとめんどくさいです(汗)

私のように同時に2種類買い付けるからややこしいんですよね。

ただ、手動で投資するとはいえバリュー平均法も積立投資なんで、いい加減くらいが丁度良いと思います。

1ヶ月、2ヶ月で差がでるものではありませんから、

数年後までちょこちょこっと積み立てて行く。

この資産が必要になるのは、私の老後の予定なので、まだまだ焦る必要はないですし、

むしろ、それまでのちょっとしたお楽しみ。

気長にいきましょう。

バリュー平均法が気になる?私が参考にした本です→老後貧乏にならないためのお金の法則

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です