【米国株】米ドルの追加購入ならず。

280d01ced3252ab95f0729a5c138173d_sおはようございます!

大統領、トランプさんに決まりましたね。

昨日はアメリカ大統領選挙の結果で会社でも持ちきりでした。

EU離脱選挙もそうですが、今年は波乱の年ですね。

金融的には「申年は騒ぐ年」だそうなので…当たっている気がしています。

(ちなみに酉年も騒ぐ年だそうですよ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

トランプさんになったらドルを買おうと思っていました

さて、今回はそれに合わせた投資の話ですが、可能性は低いけれど、

大統領がトランプさんになったらドルは下がりそう。

ドル円100円を切ったら、ドルを買いたいな~

なんて、こっそり思っていました。

私はマネックス証券で米国株をしているんですが、

外国株って、思ったより為替の影響を受けるんです。

例えば昨日の日経は約1000円程下がっての6%安でしたが、

ドル円の6%安は、115円→108円で7円下がる程度。

日経が1000円下がったらニュースになるレベルですが、

ドル円の7円下がるのは、あまりニュースにならないですね…。

でも、買った米国株の株価が変わらなくても、

為替が6%下がれば、日本での評価額は6%下がってしまうんです。

できるだけ、ドル円が安い時に買っておきたい!!わけです(笑)

これは、知識としては分かっていたけれど、実際やってみて実感したことです。

流石に買えませんでした。

さて、それで、実際に大統領がトランプさんに決まり、

ドルは105円から101円まで下がりました。

でもさすがに買えませんでした…。

だって、一日で105円→101円まで下がったあと、また105円まで上がってしまったんです。

外貨積み立てに利用しているSBI FXトレードさんの簡易チャートで表示してもこんな感じです。

1時間ごとのチャートだと、がくっと下がってじりじり戻ってますよね…。

161110_1

一日ごとのチャートだともっと酷くて、下に線がながーく引かれています^^;

161110_2

こんな忙しい相場、私にはとても無理ですね。

残念。次回を待ちます。

でも、その一方でアメリカの大統領というのは、世界中で期待されているのが分かりますね。すごい。トランプさんがどうなるかは分かりませんが、過激派とはいえ、選挙時の発言をそうそう実行にうつせる気はあまりしません…政治は素人なので分からないですけどね^^;

ドルは100円を切ったら買いたい。

今回は見送りです。

焦ってすぐに飛びついてしまっても、後で後悔するだけなので、ゆっくり待ちたいと思います。

またいずれ、チャンスはあると思いますし、

毎日、豪ドルを外貨積立にしているので外貨自体はそちらが増えるのを楽しみにしているんです。

だから、待てます。

一つだけだと、欲しくなって焦っちゃうので、こうやって自分の心のリスク分散なんですよ。

卵は分けて盛るですかね…ちょっと意味が違いますが。

私にとって投資をしてきて「一番の敵は自分の欲」なのを分かっているので(笑

私にとって、投資はいずれ大きく育っていたらいいものなので、

ゆっくり待って、チャンスはちゃんと物にできる。

を、目指していきます^^

さて、今日も頑張っていきましょう!

お読みくださりありがとうございました。

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です