家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
買ってよかったモノたち

歯並びが悪い人こそ電動歯ブラシを買うべき!

こんにちは、いよかんです。

去年買った電気製品で断トツの1位に輝くもの。

それが「電動歯ブラシ」です。

(じゃーん)

これ、おすすめです!

私のような、歯並びの悪い人は全員使ってみるべきですね!!!

今日は電動歯ブラシ推しを語らせていただきます。

電動歯ブラシは歯の裏側もきれいに磨ける

私の買っている電動歯ブラシは一度ボタンを押すと2分程度稼働します。

歯磨きする目安ですね。

その間に、歯をなでるように電動歯ブラシを歯に添わせていくだけ。

電動歯ブラシってものすごい速さで細かく動いています。最初は振動にびっくりしたものですが、慣れると磨けてる感じがあってやみつきになるんですよね。

歯の裏側もなぞるだけでOK。

このすっきり感は、使ってみないと分からないです。

歯の裏側を舌でなぞった時のつるつる感、気持ちいいです。

 

初期投資は少々高めですが、ブラシ部分の交換も数か月に一回。

何より歯磨きが下手な人でも綺麗に磨けるってすごいことだと思います。

歯並びが悪い→きれいな歯磨き難易度が高い

歯並びが悪いって結構なコンプレックスですよね。

これは歯並びの良い人には分からない悩みだと思います。

身体的な劣等感て、どうしようもない分中々抜けられないのです…。

歯列矯正、いつかしたいなとは思っているんですけどね。

 

コンプレックスの一つが綺麗に磨くことが難しいこと。

きちんと並んだ歯より、重なっていたり奥に向けて生えてしまった歯が並んでいたら…そりゃ後者の方が歯磨きの難易度が高いです。

磨き残しが多い→虫歯になりやすい訳です。

歯医者さんに通ってお金を使う確率も歯並びが良い人より高いです。

口臭が気になってくる。

それでも、若いうちはいいんですよ。

虫歯を予防して、定期的に歯医者に通えば虫歯は悪化しにくいです。

 

年をとってくると、もう一つ気になってくるんです。

それが、磨き残しによる口臭。

若いうちは良い菌がたくさん働いてあまり気づかないんです。

でもこれが、年をとってくると悪い菌の繁殖力が高くて磨き残しがあるとかなり顕著にわかってくるようになります…。

自分の吐く息のにおいってあまりわかんないじゃないですか。

でも、意外と分かる時があるんですよね…。

そういう時、もうちょっと歯磨きが上手だったらな、矯正したいな…でも費用がな…って思ってしまう。

そういう人にとって、磨き残しを減らすことができる電動歯ブラシは、毎日の少しずつの助けになります。

 

毎日の事だからこそ、自分にとって良い方向になるように。

 

私自身、歯磨き下手の意識がなくなったことってかなり大きいです。

 

 

ちなみにAMAZONでレビュー数が高かったから購入してみたのですが、多機能じゃなくて磨くだけです。シンプルな機能が私に合っています。

 

仕上げに歯間ブラシ(ピック)も使っています。

これで完璧(笑

Y字がお勧め。奥歯と奥歯の間を綺麗にするときやりやすいですよ。