家族で幸せをふやす暮らし
30代共働き家族のシンプルライフ
お金の貯まる方法

【子育て中】我が家の積み立てはこれくらい。

こんにちは、いよかんです。

GWに少し資産を整理していて、久しぶりに我が家の「積み立て」を洗い出してみました。

「積み立て」って、皆さんどれくらいしているものなんでしょうね?

2018年現在、我が家の「積み立て」はこんな感じ。

・生命保険(月1万)

・子供の教育費(月2万)

・セゾン投信(月2万)

・個人年金(月2万)

 

合計、月7万円。

完全に家計簿と別です。

勝手に引き落とされているので気づきませんでしたが、思ったより多かったです(笑

積み立てとしては「勝手に積みあがっている」良い状態ってことですね!

 

一時期は投資信託の積立を沢山していたのですが、セゾン投信を残して解約しました。

 

利用目的としてはシンプル。

セゾン投信と個人年金は「老後費」

それ以外は「子供の教育費」です。

 

目的別に全て積み立てする方法もありますが、細かくしていくとそれだけ管理が大変なので向き不向きがあります。

私は不向きタイプ(笑

他は生活しているうちになんとかなるでしょ~~ってことで、何もしていません。

積み立ては最低限が良いと思っています。

あとは貯金を増やして、何かあってもすぐ対応できるようにする。

ざっくり簡単だけど、要は貯まれば良いかなと!(雑

 

 

子供の教育費

 

 

・生命保険(月一万)

これは国から子どもが15歳までもらえる児童手当分をそのまま充てています。

生活費に入れてしまうと絶対無くなってしまうのでね…

15年満期で200万円になるものです。終身保険。

生命保険なので、夫に何かあった時には300万円もらえます。

生命保険としては物足りない金額ですが、一年契約の団体保険で足りない分を掛けています。この300万円も含めて保険を考えているので、現在の生命保険料は月1,300円。

その分ちょっと保険料が安くなっています^^

 

利回りはほとんどないです。

これは「何かあった時」のお金になるものとして、納得して契約しています。

 

・子供の教育費積立(月2万)

子供の口座に自動振り込み設定しているもの。

金利も何もない…最初はそういうものがあっても良いかと思っていたんですが、余裕貯金もできてきたので普段の出費に使うこともなく置いてあるだけ。

既に150万程度貯まっていて合計300万円まで積み立てる予定です。

金利がつかないの、ちょっと勿体ないですね。

子どもNISAに挑戦してみても良いかもしれない…考え中!

 

老後費

 

・セゾン投信(月2万)

老後費用の一つとして続けています。

始めた当初は含み損でしたが、2017年が株高だったお陰で10%近く含み益が出ています。

まあ、あと20年は積み立てるんでその時にプラスならオッケーですね!

長期投資はゆるく考えたほうが長続きすると思っています^^

 

ただこれ、月2万と抑えめな積立額と思うじゃないですか。

でも、20年積みたてると480万円になるんです!まとまった金額になります。

しっかり老後資金になってくれると思って、今日もほったらかし投資です(笑

 

・個人年金(月2万)

名前のまんま、老後費用の一つです。

30年払い込むタイプですが、11年目に払い済み処理を行う予定です。

その場合、60歳から10年、年30万程度の給付になる予定。

何もせず30年払い込み続けると、年60万円程度の給付になる予定。

その時の生活費のゆとり状況によって変えるつもりです。

 

最低限、大事だと思うことだけ

昔はいろんな積み立てをしてきたけど、随分シンプルになったなと自分で感じます。

「子どものこと」と「老後のこと」だけ。

どっちも、わたしには大事だなと思うので納得して続けられている気がします。

 

お金の事を考えるのが好きで、子どものことも計算してみるけど…やっぱり何だかんだいっても子供ってお金が掛かります。

それはもうしょうがないかな、と。

お金に代えられないくらいに、子供から大事にしてもらっていますもん。

私からできることは一緒に元気に過ごすことと、

子どもがいつか「やりたい」ことが出来た時に、そっと役に立つように用意しておくことかなと思っています。

 

アラフォーになると老後も大分近づいて感じます。

あと20年?あっという間ですね。

全く未知の領域だけど、できることを少しずつやっておこうと思います。

 

 

参考記事です。ほったらかし、ちょっとずつ。

あわせて読みたい
【自分年金】セゾン投信で積み立てた1年間の運用結果は?セゾン投信さんでの積み立て投資をはじめて…早いもので1年が経ちました。 セゾン投信さんは、長期で投資をして資産を増やしていこうとい...