家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
固定費を軽くする

スマホを辞めて3年弱。続ける?止める?迷った時の比較方法。

私がスマホを辞めたのはもう2年9ヶ月前になります(^^)

 

(登録情報を久しぶりにみたら、ちゃんと2年9ヶ月であってました(^^))

image

 

 

今はガラケーですが、以前はiPhoneを2年程使っていました。

(iPhone3GSの頃。あのころっとしたデザインが好みで(^^))

今は貰い物のiPhoneを、家の光回線でwi-fi使用しているくらいです。

 

スマホは便利だけど。持っているとラクチンだけど。

 

1度手放して感じた事を、書いておきたいと思います。

 

手放した理由の最初は、やっぱり高いなって思ったから。

復職して吃驚したのは、結構年配の先輩もみんなスマホに変えていたこと。

産休で休職する前が普及率60%だったとしたら、復帰後はなんと100%!

私以外、全員スマホ持ち。

なんだかガラケーの方が珍しがられてしまって、浦島太郎状態でした。

 

指タッチで操作できる。さくさくネットもできるようになってきた。

スマホが普及したことには色んな要因があると思うけど。

スマホは、やっぱりあると便利です。

それが一番、スマホが広まった理由だと私は思っています。

 

ただ、みんな通信費が高くなったと感じているみたいですね(´・_・`)

私の通信費が1,000円ちょっと、と言ったらスゴイと言われましたもん。

明細を何人かに聞かれたりもして。

 

実際、私も通話料が高いから、最初から2年だけスマホにしようと思って使ってました。
独身で一人暮らしを始めたばかりで、余裕が殆ど無かったからです。

で、思ってた通り高いので、費用対効果がどうだったか考えて…2年で一旦止めてみたのです。

 

ニュースでも最近ガラケーに戻す人も増えたと書かれていましたね。

「ガラケー」回帰…出荷台数、7年

2014年の国内携帯電話出荷台数によると、「ガラケー(ガラパゴス携帯電話)」とも呼ばれる従来型の携帯電話の出荷台数が、前年比5・7%増の1058万台と、07年以来7年ぶりに増加した。

携帯電話全体の出荷台数は2・5%減の3828万台と2年連続で減少した。スマートフォンが5・3%減の2770万台となったのが要因だ。

このご時世、新しく携帯電話を契約するという人はガラケーではなくスマホを選ぶと思うんですよね。

ということは、スマホをやめて、ガラケーに戻した人が去年は多かったということなんでしょう。

(増加率・減少率からみるとスマホ減少数はガラケー増加の倍以上なので、単純に移っただけとはいえないと思いますが)

通信費が、関係あるかないかどちらかといえば、格安スマホなどの流れからして、無関係ではないと私は思います。

 

夫婦2人のスマホ代…私は、他の事に使う方にした。

スマホを安く使う方法、今ではたくさん情報がありますが。

私は昔、某三大キャリア(docomo・au・SB)の一つで契約していました。

復帰後、周りを聞いてもまだまだみんなキャリア契約のようです。

格安スマホや格安SIMなどは極々一部の人が使っているだけなのでしょうか。

(家計・節約blogを見るのが好きなので、格安SIMを検討する事が普通なんだっておもってしまうけど…周りで知ってる人って、総合職の男性くらいでしたわ…)

 

さて、高いと言われる通信費。

その三大キャリアで夫婦2人、スマホを使うといくらくらいになるのでしょうか?

周りの人の通信費を聞いた感じだと、平均月額8000円が多いみたいです。

てことは、月額8000円×2人=1.6万円。

ちょっと割引があって、キリよく1.5万円くらい?

う~ん。通信費として、高いような低いような、微妙なラインでしょうか?

家庭のネット回線がなく、スマホだけなら妥当?

 

家計簿で予算を考える時、通信費は毎月一定額掛かるので固定費として考えます。

そして固定費は、必要不必要を考える時は長期間でコスト計算すると、判断の目安の1つになります。

私もiPhone3GSの継続するしないの判断をした時、60歳くらいまでは携帯電話を持つと考えて計算しました。
あの時は独身だったのですが、1台で計算しました。
今回は記事にするにあたり、夫婦2台として計算してみます。

【夫婦2台の通信費比較】

  スマホ(2台) ガラケー(2台)
月額 1.5万円 0.4万円
年額 18.0万円 4.8万円
10年継続 180万円 48万円
30年継続 540万円 144万円

2台分の通信費になりますが、やっぱりスマホは使い続けるとお金が掛かりますね。

ガラケーとの差は約400万円にもなります。

ちなみに我が家は現在スマホ1台+ガラケー1台です。

この場合30年使い続けると、約360万円と試算しました。

スマホ2台より随分下がったけど、まだまだといった感じですね。

 

計算をして大きい数字をみると感覚が麻痺しちゃいそうですが(^_^;)

比較する時考えてみると良いなって思うのは、

「その金額で他に何ができるか?」

を考えてみること。

私たちは働いた報酬としてお給料を貰いますが、通常働くだけだと獲得するお給料額には限界があります。

家計管理って、その総獲得額(生涯賃金)をどう使っていくか、なんですよね。

夫婦でスマホ→ガラケーにすればそれだけでマイホーム購入の頭金ほどになります。

子供の教育費くらいかも。

家族でどう使ったら1番良いか。

考えて、それと比較すると必要か、そうでないか考えやすいかなと思います。

私は、通信費よりも、もっと違うところに使いたいなって思いました。

 

私はやっぱりもう一回!てのもアリだと思いながら 一旦やめてみました(^^)

 

 

それから、止めた理由がもう一つあったのですが…ちょっと長くなってしまったので(^_^;)

また次回、書きたいと思います!

長くなってしまいましたが、読んでくださってありがとうございました(^^)