家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
セゾン投信

【積立】老後資金用のセゾン投信を、積立NISAに変更しようか考え中。

こんにちは、いよかんです。

私がやっている積立投資はこの2つです。

私は既に積立投資を2つもしているから必要ないかなと先送りしていたんですが、この2つのうち一つ、セゾン投信を積立NISAに変更しても良いんじゃないかと最近考えています。

(確定拠出年金は会社が手動で行っているものだし、元々制度が積立NISAと似ているから変更する必要もないかなと。)

積立NISAのメリットとデメリットは、自分で把握している内容はこんな感じです。

  • つみたて期間は20年
  • つみたて商品は決まっている中から選ぶ(セゾン投信はこの中に入っています)
  • 投資額は年40万円まで
  • 売却した時の投資益が非課税(通常なら税金20%)

私のつみたてしているセゾン投信は普通に積立投資をしているだけの状況なんですね。

んで、どこかで解約する気もありません。
というかしなくて良いように、月2万円と少額投資にしています。

ほったらかしで見なくても良いようにしている投資。

これ、積立NISAに変更してもデメリットはないんですよね。

逆に、解約するその時に含み益になっていたら、非課税で含み益まるごともらうことができるんです!!
これが結構でかいかなって思うんです。

例えば20年分、月2万円を年利2.5%で積み立てた場合の利益は140万円になります。

これを利益確定した場合、通常だと最低28万円は税金で引かれるんです。
貰える利益は112万円になります。

これを積立NISAにしておけば、140万円そのままもらえるんですね

利益がでなかったとしたら…その時は引かれる税金はないので、まったく関係ありません。悲しいことですが…。

別につみたてNISAにするからといって積立額を増やすつもりもないし、
運用の仕方を変える気は全くありません。

老後の仕事を辞めたあとの生活費用なので、積み立て続けるだけなんです。

セゾン投信の面倒くさいところは、ネットでラクチン変更!…ではなくて書類を取り寄せて、記入して送り返すというところ。

でも、この面倒だからこそ私みたいにころころ考えが変わる人間でも続けることができるんだと最近では思っています。
(SBI証券みたいに便利なネット証券でインデックス投資って、誘惑が多くてつい利益確定してしまうんですよ…!←経験済み)

ちょっとした面倒で、最終的に数十万円が変わるのならやる価値があると思うんです。

うん、書いていてやってみたほうが良いなって思えてきました(笑
近いうちに書類を取り寄せようと思います!

 

お読みくださりありがとうございました!