家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
高配当株で配当をもらう

2018年7月の配当収入。

こんにちは、いよかんです。

単身赴任の夫と3人共働きで平均的な所得の家族です。
こつこつと2017年末から配当金投資を行っています~
理由は家賃分を配当金で賄う、老後の費用にと考えているからです。

あわせて読みたい
配当金投資は、私にとって「老後の備え」の最後の1ピース。こんにちは、いよかんです。 このblog、ずっと読んでくださっている人は薄々気づいていると思うのですが 「老後の備え」についてが...

毎月配当金収入の報告をしています。
2018年の目標は配当金年20万円!

と、いうことで先月7月の配当金は10,506円でした(^^)

2018年の配当金受取額推移はこんな感じ。
先月は多かったですね~でも今月もそこそこ良い感じ。

今月の配当金内訳は以下の通りです。

PM 54.37($)
WBK 49.25($)
GILD 1.64($)

単位:外国株=$/日本株=¥

$については計算が面倒くさいドルで受け取り&再投資に回すため
仮として1ドル=100円で計算しています。

7月は外国株の配当金だけでした。

今月も配当金1万円です。

すごく嬉しい!

7月というのは、日本株の配当は全くない時期です。
だから今月の配当収入はほとんど無いだろうと思っていたんです。

今月多かったのは2銘柄。

タバコのフィリップモリス(PM)ウェストパック銀行(WBK)です。

フィリップモリスは2月に急落していて、私が買ったのはそれより前…
ということで絶賛含み損中です。

でも良いです。
タバコ銘柄は値上がりは本当に気にしていません。
配当だけ入ってきてくれればいいです。

ウェストパック銀行についても、銀行株なので景気が下がるとがくーっと下がりそう。

ただ、景気の穏やかなオーストラリアの銀行です。
リーマンショック級が来なければ、大丈夫だと思っています。

銀行の収入になる金利も日本の低金利と違ってほどほどありますしね。
経営状態は悪くないかな?と。

今回の配当は90株分。
その後買い増ししているので、次回は1.5倍くらいの配当になる予定です。

うん、やっぱり配当金投資ってうきうきしますね!
毎月何かしら不労所得がもらえるって素敵…

不景気がきたら中々しんどいかもしれませんが…まだ来ないでほしいなあ…笑

 

ではでは、のんびりいきましょう!
【↓配当株投資のオススメ本です】

by カエレバ