日経12,000円になると書いたら18,000円突破。今回の反省をして、次回に生かします!

ついに日経が18,000円を超えましたね。

前blogで書いていたけど、私は日経、ここまで上がらないと思っていました…

→ 過去記事「イオンを売却。そしてETFを購入。

「日経平均が18000になるより、12000になる方が私にはイメージ出来たんですよね。」

…なんて書いてました。

今読み返すと恥ずかしい…!(´∀`;)

日経インバース上場投信というETFを購入した時の記事でした。

インバースETFは、日経株価が下がると上がり、日経株価が上がると下がる

=日経平均が下がってくれると儲かるという、なんともギャンブル向きなETFでした。

買っておいて、後でやっぱり後悔してごめんなさい記事も書きました。

→ 過去記事「インバース投信はおすすめしない

ちなみに、日経16,000円超えた時に、売っております…(==;

どうして株式で勝てないのか、反省してみる。

私は、今は個別株の取引きはせず、インデックス投信のみ積立購入しています。

(アメリカダウなどの世界の株式や、債券全体へ投資する投資信託いろいろです)

でも、株式というならいつか個別株をしたいなあと思っています。

だから、今回、ちゃんとダメだった時の反省をしておこうと思います。

次に生かすためにですね(^^)

で、今回、自分なりの反省点は2つ、でした。

  • 株式に対して接している時間が少ない(情報量と経験が足りない)
  • 無意識に「株が上がらない」というバイアスをもっていた。

株式に対して接している時間が少ない(情報量と経験が足りない)

a0002_000175

ほんとにね、全然分からないです。株式。

買う時は、これしかない!なんて思いながら毎回買ってたんですよ。

でも、下がると途端に自信なくなってしまう…(´・_・`)

含み損になってくると、そわそわしてきます。

これが趣味のFXだと、意外と平気なんです。

不思議ですよね? やっぱり、自分でどれだけ損していいかわかっているとか、さがっても後で上がると思っているとか…思うことは同じでも、なんとなくFXは大丈夫だと思える。

この差は、やっぱり自分の持っている情報量と経験の違いなんだと思います。

投資の世界って、簡単にお金が増えそうだと思われるかもしれないけど、”絶対”増えるってことはないんですよね。負けることだってある。

そんな必勝法があったら、みんなでそれをやって、あっという間に儲けられなくなる。

みんなお金が大切なことがわかっているので、勉強して実践して色んな知識や経験を得ながら、頑張って投資をしています。

これはきっとどの世界でも一緒。

頑張った人が、知恵と経験を得て、ちょっとずつ平均より上になる。

1番というのは無理でも、頑張れば平均よりは上になる可能性は高いと思うんです。

私が、今回頑張ったかといえば…そんな事はないなって、反省…。

毎日ニュースで情報を仕入れたか?
チャートの見方を勉強したか?

簡単に浮かんだ「やると良いと思う」この2つのどちらも、人より頑張ったかと言われると…。

だから、株式の勉強をしていない私が簡単にどかんと増やそうと思っても、甘いのですよね。

ちゃんと株式投資をしたいなら、株に対してもっと真面目になる必要があります。

今回ダメだったことは納得なんです。

強烈な下落相場をみたこと・上昇相場を見たことがないことで無意識バイアスが掛かる?

実際に相場があがり日経が18,000円を超えて、思い返せば私は全く、日経が上がるとは思っていませんでした

7000円台からアベノミクスの上昇相場をみていても、まさか越えるとは思っていませんでした。

無意識バイアス”って知っていますか?

バイアス=思い込みや思考などから、考え方に偏りが見られること。

無意識バイアスは、無意識にそう思い込んでいる状態ですかね。

googleで行われた社員教育の記事がわかりやすいな~と思うので、興味のある方は読んでみても良いと思います。

参考記事→ Googleが社員教育で実施している「無意識バイアス」の講義を徹底解説

何事にも”絶対”は無い。だから日経が上がる可能性もあるとは考えました。

でも、本当は全然上がると思っていなかったんですよ

なんでだろうか考えると、私は”今まで下落相場は経験しているけれど、上昇相場を経験していない”。

それが無意識に「日経が上がることはない」と考えていた原因のひとつなのかな。

そんな気がしています。

私が投資を始めたのは2007年。

世間は好景気で、今みたいにやっぱり投資ブームでした。

証券口座やFXの口座をいくつかひらいて、ポチポチと幾つか購入して、”個人投資家”になったばかりの私はとってもうきうきしていました。

そしてすぐにやってきたサブプライムショック&リーマンショック。

スマホを持っていた私は仕事がおろそかになりました。
数時間ごとに株価・為替値を見る。
そのたびに、株も為替もガラガラと下がっていくんですよね。
初心者だったから、損切りも中々できなくって、相場を見る時間と含み損がだらだらと積み上がっていく。

音を立てるように値の下がる日々が数ヶ月続いて、
下がったままの日々は、数年続きました。

上昇相場を経験していない。

そして、下落相場だけ大相場を体験していました。

私は”日経は上がらない”と無意識バイアスが掛かった状態で、インバース上場投信を購入したのです。上昇するイメージが全くなかったんですね。

相場にも何事にも”絶対”は無いと、自分でも思っているんですけどね。

自分と向き合うと、言葉だけになっているところもあるんだなって今回分かりました。

すごく反省です。

”無意識バイアス”を回避するには、「データを集めること」が重要なんだそうです。

それから考えても、ちゃんと勉強する必要性がわかりますね。

いつかまた、ちゃんと株式で個別株取引きをする!

人間って、リアルにイメージできた事だけを実現できると言われます。

思考に気をつけなさい それはいつか言葉になるから
言葉に気をつけなさい それはいつか行動になるから
行動に気をつけなさい それはいつか習慣になるから
習慣に気をつけなさい それはいつか性格になるから
性格に気をつけなさい それはいつか運命になるから

これはマザーテレサの言葉です。
以前似たようなもっと長い文章をお寺の掲示でも見たことがあります(webで探したけど見つかりませんでした…)。

私は、やっぱり何時か個別株取引きもしたいなあと思います。

株って会社のことで、会社って人の事だと思います。
だから、大きな指数であるインデックス投資もいいけど、その中の、一つ一つもちゃんとみたいなって思ったりするんですよね。

優先度は今はちょっと低いけど…(>_<)

また取引を再開する時は、今回の反省をいかしていきます。

私はここ数年で、上昇相場を経験することができました!

だから、今は上昇する相場もイメージすることができます(あえて言い切る)。

後は、真面目に株式に対していけば、バイアス無しに接する事ができるはずです。

うん、次、取引きする時が楽しみですね(^^)目標も決めてがんばるぞー!

しばらくはインデックス投資のみですが…これも経験の一つとして、楽しく、頑張っていきます♪

読んでいただき、ありがとうございました(^^)

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告
    スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です