家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
共働きで続けられる節約

戴き物で、つもり貯金のススメ

こんにちは、いよかんです^^

先週、実家に帰った時に親からクオカード&図書券を戴きました♪

image

 

株主優待で貰ったそうです(父の趣味は株)。

父の取引は優待目的ではないので、使い方がよく分からないということで戴きました。

使い方を教えても、「へぇ~」です。やっぱりいらないとのこと。

あんなにPCや株式に詳しいのに、興味のないことには全く興味がない。面白い父です(笑

 

貰った金券で、つもり貯金してみませんか?

以前、一度前blogで書いた事があるのですが、私は戴いたもののうち金券を「つもり貯金」の対象にしています。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
日頃から目的別貯金が多いせいで、最近は特に生活費が余ることがなくなりました…。気軽にちょっと貯めれる事ないかな~と思い…最近始めてみました。

金券だけじゃなくても、対象は自分で決めてOKです。

私のうちでのつもり貯金対象

  • 人から貰ったモノでは使いやすく・計算しやすい金券
  • 時々出して当たる懸賞(欲しい物がなければ金券優先で応募☆)

これらが手に入った時に、その金額分のお金を貯金箱にチャリンします♪

以前は、金券を使う時としていましたが、今は貰った段階にしています。

この方が計算しやすいし、つもり貯金を既に行ったものなので気楽に使ってOKな感じがするのです(これは個人的な感覚ですね^^)。

今回は2,500円。

以前と同じ写真で申し訳ありませんが、実際の今の貯金箱にはちょこっとお札がはいっております(^^)
(相変わらず、コーヒーの空き瓶という適当な容れ物です(恥))

fc2blog_20141126180714dcc

 

自分の好きに使えるお金を、好きなだけ貯めて使いたい♪

「つもり貯金」というと、◯◯を買った”つもり”→◯◯の代金分を貯めていく。

そんなやり方が通常だと思われます。

ついつい買って散財してしまう!そんな人に良い貯金法かもしれません。

 

ただ、貯金がしっかりできてくると、逆にやりにくい方法と感じています。

家計簿をしっかりつけていると、◯◯を買った事にしていかないと、「つもり貯金」って、できないんですよね。

せっかくちゃんと家計簿をつけているのに、買っていないものを計上するのって…

気軽にしにくいというか、”買ったことにする”ってなんだかへん???

そうでなければ”使途不明金”で計上?

 

なんだか、せっかくちゃんと家計簿をつけているのにムズムズしました。

 

でも、小銭貯金ってなんだかちょっと憧れでした♪

きっちり貯金について考えていけばいくほど、ゆる~く好きに使えるお金が減っていくのです。

月々のお小遣い以外に、ちょっとずつ貯められる小銭貯金。

私は家計簿の予算が、ギリギリの計算で作っています(キツキツでないと、使っちゃうタイプなので(^_^;))。

お小遣いも中々残りません。

でも、このつもり貯金は家計簿をつけている範囲以外の貯金です。

これなら自分の好きな使い道で、好きなだけ貯めてから使うことができます。

 

貯金を増やそうと思うなら、ネットバンクなりにこのつもり貯金もいれて金利の良い定期にするのが良いのでしょうけど…

ひとつくらい、お楽しみがあっても良いかなと。

今のところ何に使うか決めていませんが、見る度にうきうきします(^^)

 

そんな貯金がひとつくらいあっても良いかな~と、私は思います♪

 

 

お読み下さりありがとうございました!