家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
毎月の家計簿

2015年 2月の家計簿

【2015年2月の家計簿まとめ】

2015y02m27d_220509910

【その他収入】特になし

【その他支出】特になし


《我が家の家計管理お約束》

家計費用は夫の給与から支払う。保育費のみ妻収入からの引き落とし。

⇒ 妻給与-保育費=貯蓄増加額

妻収入の通帳は通帳記入と定期預金の時しか使わないので、基本的には先取り貯蓄状態。ほったらかしで貯まっていく仕組みにしています。


 

今月の家計簿要点

今月より、「夫小遣い」「妻小遣い」を固定費に変更しております。
(夫小遣いは前からだったのですが、直すのをわすれていました)

また妻小遣い予算を15000円→12000円へ下げています。

 

【光熱費】

水道代が今月は無く、ガス・電気代のみのため予算内。

【妻小遣い】

服を3枚ほど購入したことが大きく響いてます…。

【食費】

夫が最近食堂で食べて帰る日が続いており(繁忙期のため)、子どもも今月は元気だったことから家で消費する量が減りました。
週2,3回料理しただけのような…具だくさんお味噌汁が最近の子どもの好物(^^)

【子供費】

特に理由が思い浮かばず…う~~~ん;;

 

珍しく黒字!!変動費枠が減ったことから、もう少し分析出来るように項目分けしたい。

今月、珍しく!珍しく黒字です!(嬉)

食費の少なさのお陰ですね。

来月からはきっと暖かくなるので、医療費も減るといいな~~~と思っています。冬はどうしても風邪が家庭内で蔓延してしまいますね。子供は助成金がでるけど、大人の医療費が結構かさみます…。

自分の小遣いも固定費になったんだし、来月からは引き締めていきます!

 

変動費の枠が4つだけになってしまいました。

管理する側としては、毎月、合計計算する「項目」が減るとやっぱり楽チンです。

私の家計簿のまとめかたは元々気楽な感じでしたが、更に楽に…こんな感じです。

  • スマホの家計簿アプリに日付を気にせず項目・金額を気が付いた時に入力する(アプリソフトはなんでもいいと思います。私はソニ◯のPostPet小遣いメモという、簡単なものです^^)
  • 月末に項目ごとの合計額をExcel(年管理しているまとめファイル)に入力する。
  • ついでにガス代・電気代などもblog内容を確認してからExcelに入力する。

大分楽になったので、スマホアプリ内ではもう少し細かく入力していってもいいかなと思ってきています。

被服・書籍代・遊興費くらい。

浮かぶ項目が妻小遣い内容ばかりですね…(汗)

ただ、まとめは今くらいの項目数が良いので、Excelでのまとめでしか使わないかもしれません。

それに、分けたから減らしていけるように頑張るかというと、難しいです。

家計簿のまとめを複雑にするとやる気が下がるので、するのなら、ちゃんと目的がないといけないです

目的としてはなんとなく…なので、ちょっと続けるには弱いですね^^;

もう少し様子見してから考えようと思います。

 

 

お読み下さりありがとうございました♪