家族で幸せをふやす暮らし
配当金投資・節約で老後に備えている共働き家族のブログ
固定費を軽くする

スマホを辞めたのはコストもあるけど、時間を大切にしたいから。

a1180_016217

 

スマホを辞めてガラケーに戻して、もうすこしで3年になります。

基本的には外ではガラケー一本。

今も、家ではwifiを使ってスマホを利用していますが、ブログ関係と時々のFXくらいでしか使ってないですかね。

最初はちょっと不便だって思いましたが、今は随分身軽な感じがします。

使い方も、自分が考えていた通りの使い方ができるようになってきました。

 

私がスマホを辞めたもう一つの理由は「時間」

以前、スマホを辞めた理由を一度記事にしています。

その時は「コスト」を書いたのですが…もう一つ理由があります。

それは、「自分で選んで使う時間」を増やしたいと思ったから

 

スマホは便利というか、本当に手軽になんでもできますね。

今の携帯電話の半分以上をスマホが占めていることからも、多くの人が感じていることなんだろうなと思います。

 

習慣を作るときって、「簡単」「手軽」が大事なんですよね

スマホって、「簡単」で「手軽」で…

2年使用していて、わたしにとってスマホは、いつの間にか「習慣」になっていました。

 

何かあればスマホを取り出して確認する。

それだけじゃなくて、暇な時間があれば取り出して遊ぶ。

人間の欲には「知識欲」があるといわれます。

それを、スマホはお手軽に満たしてくれるんです。

人間は知識だけダメで、本当に理解するには行動して自分で体験することって大事なんです。

でも、「習慣」になったスマホで「欲」を満たして満足してしまう。

満足感が得られるので、「習慣」になって、時間をそればかりに費やしてしまっていました。

 

書いていて、上手く言えているか自信がないのですが、

うーん、分かってもらえるでしょうか…?

 

あ、怖いなって2年使って感じたんです。

わたしにとって、手軽すぎると上手く使いこなせないなってわかりました。

だから、辞めました。

コストだけなら安い格安SIMもでていましたが、私にとっては時間がもっと大事でした。

もう3年弱経ちますが、今でもこれで良かったと思っています。

 

また私が、もう少し成長してちゃんと自分を管理できるようになったら再挑戦してもいいかもしれません^^

でも、もうちょっとちゃんとした私になってからですね。

 

夫が同じ事を言い出してビックリした。

最初はこの記事、この内容ってどうなのかな~って思っていました。

以前の記事からも大分経ちましたし、もう書かなくてもいいかなって。

 

何故書いたかというと、なんと私と同じ考えを夫が言い出したのです。

「今の2年縛りが終わったら、解約しようかな」

ですって!

趣味で地図を使わないといけない山の中にも行く機会があり、絶対必要なのだと思っていましたが、

格安SIMが僻地に強いドコモ回線というのを知ってから、必要な時に加入するだけでも良いな~と考えを変えたそうです。

 

夫は、本や勉強に時間を使いたいのだそうです。

私以外に同じことを考える人が、身近にいるなんて…身近だからこそなのでしょうか?

夫婦は似てくるっていうから?

 

不思議ですが、とってもビックリしたので今回書いてみました。