ドラム式洗濯機のメンテは日頃から。物を長く使える人になりたいな。

こんにちは、いよかんです(^^)

先日、Amazonで注文していた洗濯槽クリーナーが届きました。

image

今のドラム式を購入して、2年近く。

月一回か、2ヶ月に1回程度、塩素系漂白剤を使って洗濯槽洗浄はしてたんですが。

ちょっとずつ、汚れが溜まってきたのでしょうか?

最近、なんとなーく、気になって購入してみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ドラム式洗濯機の寿命は5年。少しでも長く使えるようにするには。

1500円程するので、結構迷っていたのですが…

いつもなら漂白剤を入れる段階で、こちらを投入して11時間(長い!)

Panasonic 洗濯槽クリーナー

結果が、目に見えるほどキレイに!ということが言えなくて残念ですが、

それでも心持ち、洗った後のふわふわ感が上がった気もします♪

ちなみに、クリーナーを買わずに行う槽洗浄の仕方もありますので紹介します。

ただ、ちょっと手間が掛かります。

今回は子どもが小さいので、手軽に使えるほうを選びました(^^)

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
ドラム式洗濯機も縦型全自動洗濯機と同じく過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)で掃除ができます。ドラム式洗濯機の掃除では、以下の3点に特に気をつけてください。

購入した時に、家電担当の方に聞きましたが、

ドラム式洗濯機の寿命は5年と言われるそうです。

通常の縦型洗濯機の半分ですね…。

それも2年ほどで匂いがしたり、乾燥機周りでゴミが詰まって故障することが多いのだそうです。

故障や困ったことで、メーカーへ修理依頼をするとお金が掛かります。

交通費も別途で必要なので、数万円はかかるのだとか。

家電の保証期間外だと、やはり高くなりますね・・・。

そういった故障を未然に防ぐには、日頃のメンテ(清掃)が一番大事なのだそうです。

取扱説明書に書いてある通りにメンテしていれば、殆ど大丈夫なんだそうです。

でも、それすら面倒くさいという人も多いかも?

使えるだけ使っていると早く壊れてしまうんですね。

今回わたしが行った槽洗浄も、月1回が推奨で、一回すると11時間もかかるのですから。

やはりちょっと、めんどくさいな~とは思います。

物を長く使う人になりたいな。

わたしは、物を長く使う人でありたいな~と思っています。

最近おもうのは、物を長く使うコツは「健康」と同じだということ。

「日頃」からのメンテが重要なんですね。

壊れてから治そうとしても、治らないこともあるのです。

「モノ」と思うと、また買えば良いと思うかもしれません。

でも、元々ちゃんと使っていればもっと長く使えるもの。

今回も、少しお金は掛かりましたが、これでもし、5年以上長く使えたら儲けものですよね(^^)

これからも1年に1回程度のスパンで購入して、清掃したいな~と思います♪

無駄なお金を払うほどムダなことはないし、

なにより、自分が物を長く使える人になりたいなと思うのでした。

お読みくださりありがとうござました

《 更新する励みになります 》

《 更新する励みになります 》
➔ にほんブログ村 家計管理・貯蓄
《 おすすめ記事もどうぞ 》

《 おすすめ記事もどうぞ 》

  • docomoスマホを”格安SIM”で通信費大幅削減!
  • 老後が不安だからこそ”こつこつ自分年金”
  • 赤ちゃんの風邪を未然防止 ”電動鼻水吸引器”
  • 家族みんなで映画やアニメを楽しめる
  • スポンサーリンク
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です